なかのにっき

最新版はこちら。 突っ込みは各日付の BBS エントリのほか、 メール (nakano@st.seikei.ac.jp) や フォーム からどうぞ。 なおスパム除けのため、BBS 機能には 緩い認証を入れて います。 検索エンジンから来た方は、エンジンの方のキャッシュを見るか、 下の簡易検索を試してみてください。


hns - 日記自動生成システム - Version 2.19.5

先月 2020年06月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
Namazu for hns による簡易全文検索
詳しくは 詳細指定/ヘルプを参照して下さい
検索式:

2020年05月27日(水) [n年日記]

#5 ISSP 宿題

返事がきてお礼を 2 件。あと教えていただいた結果の転送。

#4 MS Forms

学科のアレでいじる。おおいけるやんか。

#3 学科会議〜教授会

14-18 で Teams/Zoom 会議。

#2 論文輪講

西島さん・前田くん。それぞれおもしろかった。

#1 フレゼミ

先週のグループワーク課題提出の評価についていろいろ。
コメント [全部読む/投稿する]

2020年05月26日(火) [n年日記]

#4 ISSP 実行委

13-17。オンライン。ぜんぜん宿題ができていなかったのでごめんなさい。 いくつか引き受けて実施するなど。さてどうかしらん。

#3 フーリエ解析

6 回目。Zoom で待ち受けつつ内職をしていたが、質問は少なかったな (^_^;
ちょっとマンネリ化している気もする。課題はちゃんと出てるけど。うーむ。

#2 実験 III オンライン(次週)準備

次週が自分担当の 2 グループ目。ということで CoursePower をチマチマいじる。動画にひとつエラーがあったので、そこは直しておかないと。

#1 中断中のダイジェスト

この日記も停止して久しいが、ほんとにもう死にそうに忙しかったんですよ(いいわけ)。 期間中のグチはときどき こちら でこぼしていたけど、以下でサブジェクトごとに。 まあこんなのが書けるくらいには、多少余裕が出てきたわけです。

オンライン講義:

講義の固体構造・フーリエ解析は、ここまでは課題の提出状況などそれなりに順調。オンデマンドにはいいところもあって、1 回の分量を「話したかったけど時間足りなかった」ということはないので、着々と進められている(とは言っても、一回の音声は 10〜12 分 3 本くらい。資料は A4 手書きの PDF を 6〜7 枚くらい)。

Zoom は質問受付にのみ使っているんだけど、ちょっと最近接続しにきてくれる人が少なくて寂しい(笑)。

土日の各 1 日かけて、課題採点と資料作りをするのがルーチンになってきた。1 講義 6h くらいずつかな。音声吹き込みの 2h 分、例年より多い感じ。あと 5 月中旬からは在宅になったこともあって(後述)、週の休みの切れ目がなくなったのがしんどい。

実験 III オンライン:

直近最後の日記になっていた 4/28 に実施、この日は初回だったこともあってか、みなさん意欲的にしっかり参加してくれて、レポートも期日通りにちゃんと出てきた。これちゃんと添削して戻さないと(ごめんなさい)。

実験 I オンライン:

5/8 に実施。実験 III の初回終了以降、動画や教材の準備をひたすら。 こちらは 2 年生全員を一気に受け付けるかたちだったので大変だった。 二次元格子の逆格子を求める課題なのだけど、ちゃんと解析できているか ノートチェックをしないとレポートがアレになるので、5/9 いっぱいかけて 127 通の提出物をチェックした。死ぬかと思った。

これもレポートを返却せねばならない。やらないと。

フレッシャーズ・セミナー:

こちらも 6 回目まで進行。 3, 5, 6 で実施された短文読解や文章の推敲あたりが自分の担当だったので、 授業計画作ったり資料作ったり課題作ったり、 実験 I の教材準備が終わった直後の 5/7 に Cloud Campus のオンライン講義動画を録画したり( こんなかんじ )、採点について議論したりグループワークのネタをつくったり 共同担当の先生方への説明資料を準備したり。いやもう大変だった (他にもっと大変な先生もいらっしゃるので文句は言えないけど)。

研究室の卒研輪講・論文輪講:

卒研輪講は、各員 2 週に 1 回の発表ということで、2 週あたり 3 回実施して、 3 周目がほぼ終わりかけ。 みなちゃんと勉強してくれていて、これまでのところはありがたい。 ぼちぼちちゃんとした文献を読ませてあげたいし、 実験もしてもらいたいところなんだけど。

修士の皆さんは、水・木の午前に論文を読む回。1 回あたり 2 名なので、 だいぶ読めるようになってきたかしら。これも実験させてあげたいんだけど…

自宅ワーク:

実験が一段落してボチボチ他のこともできるかと思ったら、 5/9 から奥さんが体調を崩して寝込み、 以降の家事の全部〜大部分を実施することに。 幸いコロナではなかったが、それなりに深刻な病気で、 原因がわかって復調できてよかった…というところ。 そんなわけで、以降は大学に行けずに完全に在宅で仕事しています。 最近になってやっと復調しつつあり、徐々に負荷も軽減してきた。

しかし家事と仕事の切れ目がないのヤバイ。フリーランスのひとすごい。

そんなわけで:

学会方面はほぼ放置状態でした。すみませんすみません。 非常事態宣言が明けて、ぼちぼち色々動きだしているようなので、 復帰していかないと。

研究も停止状態。論文書けるかなとか思っていたけど、 全くそれどころではなかった。修士のみなさんと論文読んでただけ。 これもリハビリしていかないと。
コメント [全部読む/投稿する]

2020年04月28日(火) [n年日記]

#2 物質生命実験 III

冒頭の出欠確認は全員無事パスしてくれた。

これも教材はオンデマンドなので、15:00 までは掲示板をウォッチ、そのあとは内職しつつ Zoom で待機。わりとお客多め。

#1 フーリエ解析

オンデマンド講義。質問数件。授業以外の内容もちょっと話すなど。
コメント [全部読む/投稿する]

2020年04月27日(月) [n年日記]

#4 フレゼミ

いろいろつくる。うぐぐ。

#3 固体構造

オンデマンド教材なので質問用に Zoom を開けて内職しつつ待機しているだけなのだが、 先週よりお客が少なくてちょっと寂しい。

#2 卒研輪講

3 限。これで一周。まあ割と普通にできる感。

しかし彼らに勉強してもらうにも本を見てもらえないのが大変つらい …というわけで募ったリクエストにいくつか対応して書籍を pdf 化した。 ScanSnap SV600 の書籍の輪郭キャッチがあまり良くなくてつらい。

#1 実験III準備

午前にいろいろ調整、なんとか昼には一通り動画をアップロード。

撮影した作業に一部ミスがあったので、「フォト」アプリでテロップと効果音声を入れてみる。 しかし作業がシンドイ。

某 youtuber の中の人に聞いてみたら、そちらはさすがに adobe premier pro をお使いとのこと。premier elements は 11 なら持ってたが Windows 10 には対応してないな…

夜にいろいろ追加データをさらにアップロード。
コメント [全部読む/投稿する]

以上、5 日分です。
タイトル一覧
カテゴリ分類
book
dept
issp
labo
paper
snap
stock
vsj
Powered by hns-2.19.5, HyperNikkiSystem Project

中野武雄 (NAKANO, Takeo) <nakano@st.seikei.ac.jp> Since 1999-10-07
RSS feed, 更新時刻, LIRS エントリ, アクセス制御 (解説)

中野のホームページへ