なかのにっき

最新版はこちら。 突っ込みは各日付の BBS エントリのほか、 メール (nakano@st.seikei.ac.jp) や フォーム からどうぞ。 なおスパム除けのため、BBS 機能には 緩い認証を入れて います。 検索エンジンから来た方は、エンジンの方のキャッシュを見るか、 下の簡易検索を試してみてください。


hns - 日記自動生成システム - Version 2.19.5

先月 2019年12月 来月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
Namazu for hns による簡易全文検索
詳しくは 詳細指定/ヘルプを参照して下さい
検索式:

2019年01月28日(月) [n年日記]

#4 エディタ仕事

すみませんすみません。

#3 学生実験成績

送付。

#2 修論卒論発表

部屋をクリア して待ち構えていたのだがご相談は 2 件。みんな大丈夫ですかね。

#1 ursp 論文

昨日の最終チェックの結果を反映させて英文校閲へ。
夜に OB の共著者のみなさんにお問い合わせ。
コメント [全部読む/投稿する]

2018年01月28日() [n年日記]

#2 粲々会

恒例のみのきち。たいへん美味しかった。 ちょっと金原先生のスピーチでお元気がなかった様子が気になったけど。 来年もお元気な姿を見せていただけるといいのだけれど。

#1 床屋

この先土日が 3 回なくなるのでいまのうち。
コメント [全部読む/投稿する]

2017年01月28日() [n年日記]

#1 休み

昨日頑張りすぎて一日使い物にならず。あほだ。
コメント [全部読む/投稿する]

2015年01月28日(水) [n年日記]

#2 [dept] 担任関連

ううん。

#1 原稿

なんとか初稿できて印刷してお持ち帰り。
コメント [全部読む/投稿する]

2014年01月28日(火) [n年日記]

#6 帰り

車。

#5 [labo] 磁場マップ

関根くんの測ったやつの植田さん的可視化。 このとき に作ったプロジェクトはどこじゃ…と思ったら ~/data/2010/10eprof/Bmap/ とかにあった。駄目。~/project/Bmap に移動。 測定データから Fortran に食わせる data 文作るところは ほぼスクラッチから書くことになったけど、 あとは再利用できた。すばらしー。

pgplot は PS で吐かせ、windows の Distiller で pdf にし、 imagemagick で -density=200x200 くらいにして bmp にするのが 一番綺麗になるっぽい。アホなことをしているという自覚はある。

#4 [labo] 発表練習

15:00 から S くんの。むー。まあ方向は。

#3 [dept] 実験関連

アポ取りとメール一通に対応。

#2 [vsj] 編集関連

query 2 件に対応、3 件掲載決定。 1 件は自分担当だったので査読者の先生にお礼、 2 件は回覧。

#1 行き

車。
コメント [全部読む/投稿する]

2013年01月28日(月) [n年日記]

#6 粲々会

写真を魚住先生から、領収書の scan データを矢口先生からいただいたので、 自分の撮った写真とあわせて web をぼちぼちと編集。

#5 帰り

車。環八船橋からガス橋。

#4 [labo] 卒研発表練習

13:30〜15:00 くらい。付き合ってくれた M の御三方、ありがとうございました。 おおむねネタは揃っている。あとは display の問題かと。

#3 査読

読み込み。うーむ、自分が familiar な手法でないが、ちょっとピントが外れている気が。引用されている reference を拾ったり読んだり。

発表練習のあと、さらに読み込み、関連文献の検索など。 大変すばらしい日本語の解説 を発見。これは大変勉強になった。

帰宅して子供が寝てから査読レポート書き。 しかし寝ないと明日がまずそうなのでそろそろ寝るか…

#2 [dept] 物質生命物理 I 成績

まとめて boss へ送付。

#1 行き

車。そこそこ。
コメント [全部読む/投稿する]

2012年01月28日() [n年日記]

#6 訃報

兄から連絡。父方の伯母が亡くなられた由。 月曜が友引だそうで、火曜がお通夜、水曜が告別式。

#5

採点をせねばならんのだが、 その前に大変な状態になっていた自室の片付け (という逃避)。

#4 [book] ムダヅモ 7

到着したので読んだ。どういう展開にするのかと思っていたのだが、 相変わらずで素晴らしい。 ただし特装版のおまけ冊子はあまり意味がなかった。 あと外交全記録も一緒に頼んだのだが、 これも本編を読んでればいらなかった。

#3 散髪

行った。正月のロタの話をしたら、 若旦那さんもお子さんから水疱瘡をもらって (免疫なかったのだそうだ) 大変なことになったのだそうで。

#2 [vsj] 教育委員会

原付で直行直帰。 会議は 13-14:30 くらい。部会から名称が変わった。 終了後に松田先生から、 web のメニューを javascript 化する件について相談を受けたり。

#1 午前

最近インフルエンザが流行の兆しということで、 いまさらなタイミングなのではあるが、 奥さんが子供を 2 回目の予防接種へ。 というわけで皿洗い、部屋片付け、掃除、洗濯のフルコースを担当。 こっちが終わる前に帰ってきた…
コメント [全部読む/投稿する]

2011年01月28日(金) [n年日記]

#5 [labo] 磁場データまとめ

植田さんが風邪から復活したので、符号と方向・位置を確認し、 実測データの spline 関数を作ってみる方向で。 去年のいまごろ 復帰させたルーチンを引っ張り出して対応。 x が昇順でなければならないことに気付かずしばらく嵌まり、 引き数を declare してなくて real*8 な引き数が real で渡っちゃってたことに気付かずまたしばらく嵌まる。あほめ。

どうやら動いたので、実測結果を Fortran の data 文にする perl script を書き、 出力を main.F から include するようにした。Makefile も書き、 なんとか r, z 両方の spline 関数ができた。 あとは Br については奇関数・Bz については偶関数を仮定して中心をずらしたい。 これは Σ_X (f(X-a)±f(-X-a))^2 を最小にするような a を選べばいいだろう、 ということで。そんでベクトル図にする。pgplot かなー。 しかし ifort から lenny の pgplot ライブラリ呼べるかな。むりかなー。

#4 試読

boss に確認してから返信の予定。
やはりあったらしい。しかし時間切れ。ごめんなさいー。

#3 校正刷り

返送。

#2 [labo] X 線源

高橋さんから reply。型式とリークエミッションはどんなもんですか、 との query 来週前半かな。あと蒸留水も交換してみる方向か。

#1 今日の TODO

膜厚測定のデータは手付かず。あとはそれぞれ半分くらい。
コメント [全部読む/投稿する]

2010年01月28日(木) [n年日記]

#3 [labo] 発注品

アスクルへ Z ファイル・はさみ・フロッピーディスク。

#2 [labo] HISPUT

早く来すぎたので監督前に一仕事、 ビルド後のテスト結果を見つつ監督後にデバッグ。 2 次元のスプラインも復元できた。

scatter のところで fpe 例外が出とる。 ifort は -fpe0 -traceback である程度アタリが付く。 しかしやっぱデバッガ使わないとだめ?

普通に dehint から読んでる scint1 での 0 割か。 ふむー。

うーむ散乱角を計算するとき、 運動量の r 成分がちょうどピッタリ 0 になっちゃう状況が発生したせいらしい。 なるほど…さてどう逃げるか。

#1 [dept] 試験監督: 1 限 有機合成化学

9:00〜10:20 49 名。持ち込みアリアリで 80 分の試験が、 ほぼ終了まで皆がんばる、というのはすごいな。
コメント [全部読む/投稿する]

2009年01月28日(水) [n年日記]

#4 給油

3111.2 km 4.35 L

#3 V 査読

3 本。なんとか明日までに返信せねば。

#2 [labo] SEM 利用講習

10:00 から昼休みを挟んで 15:00 まで。

#1 [labo] uhvsp

He テストしてベークの準備。

講習会終了後の 15:15 に開始。
コメント [全部読む/投稿する]

2008年01月28日(月) [n年日記]

#10 今日の英会話上級

provost 学長
color-blind 人種差別のない、人種を意識しない [つか文字通り「人種に目を瞑った」かな]
of one's own accord 自発的に
merit (学業上などでの) 功績、評価
nonetheless それにも関らず
detriment 不利、不利益
denounce (公に) 非難する

enroll 名簿に記載する、登録する、会員にする [be enrolled →入隊する、入学する]
abolish (制度・法律・習慣などを) 廃止する、廃する [=do away with]
humanitarian 人道主義の、人道的な
formality 形式にこだわること、形式偏重
残虐な cruel

#9 帰り

原付。

#8 [receipt] 紀伊国屋 BC 2,583 円

#7 [labo] 研究室 local の wiki

ファイルアップロードなどができるとよさげなので、 hiki に乗り換える方向で検討中。rd から変換可能だろうか。

#6 添付ファイル付きメール配信問題に関して

む。どっかにリンク貼っといたほうがいいかな。

#5 [dept] 試験監督

3 限: テクニカルコミュニケーション II 2a:

島先生、2 年のやつ。全員出席、全員途中退出にて。

5 限: Media II:

大石先生、これも 2 年の。

#4 [labo] 卒研発表練習

監督の合間を縫って断続的に。

#3 [labo] 平和電源さん来研

パルス電源の改変の引き取り。

#2 [dept] 液体窒素当番

いきなり基準値を割っていたので充填依頼の電話。
夕方に電話。木曜充填の由。

#1 行き

原付。
コメント [全部読む/投稿する]

2007年01月28日() [n年日記]

#4 ムーディー勝山

たまたまつけたガキの使いで 「右から来たものを左へ受け流すの歌」 を聞く。これは凄い。

#3 ばんめし

チキンカレー。

#2 マイクロソフト杯 準決勝

J-Sports の 1&2 を zapping しつつ見る。 レベル高い。両方とも接戦でとても面白かった。

#1 休み

洗濯。買い物で車出そうど思ったらまたエンジンがかからなかった。 オルタネーターか?
コメント [全部読む/投稿する]

2006年01月28日() [n年日記]

#4 帰り

国分寺から歩き。らいおんでラーメン。

#3 粲々会新年会

去年と同じく会場は新宿野村ビルの桃里。 幹事役はは矢口先生に引き継いでいただいていたので美味しく飲食。 ちと飲み過ぎたか。金原先生は相変わらずお元気そうだった。

#2

上天気。 大学に行こうかとちろっと思ったのだが、体がしんどくて二度寝、 洗濯だけして出発。

#1 頂上対決! 「FlexScan S2410W」 vs. 「FlexScan L997」

メモ。以下は 3 ページ目のまとめ。
ここまでの流れから結論は見えていると思うが、S2410WとL997のターゲット層をまとめよう。

まずL997は、静止画の表示品質を重視するスペシャリスト指向の製品だ。「色」の作業やカラーマネジメント環境に適している。S2410Wは快適なワイド画面と高い動画性能が魅力で、L997よりも汎用的だ。階調性と視野角性能はL997に及ばないが、どれだけの階調性/視野角性能を求めるかはユーザーそれぞれで異なるので、ここの評価は読者諸氏に委ねたい。
ふーむ。自分はモロに S2410W っぽいなあ(笑)
コメント [全部読む/投稿する]

2005年01月28日(金) [n年日記]

#6 帰り

吉祥寺までは歩き。 電車で座ったら寝てしまって立川まで行ってしまい、戻って国分寺、 歩いて帰宅。

#5 修士慰労会

CHIANTI-SETTE にて。青草 (ルッコラか?) のサラダ、前菜の盛り合わせ、 ピザ、パスタ (オイルスパ)、ローストポーク、デザート、というコース。 大変美味かった。 また例によって boss に持っていただく。ごちそうさまでした。

料理が終わったころ、 同じく吉祥寺で職場の新年会をやっていた田中くんが参戦。 体調不良もあってかいつもより酔っ払い、 いらんことまで喋った気がするが、まあよし。 気づいたら 11:00 近く。

#4 [dept] 修論発表会

13:00〜17:20。 まあいろいろアクシデントもあった(笑)けど、 今年は皆ちゃんとやっているのが見えていたので、 もともと心配はしていなかった。

以下いただいた質問のまとめ。

佐藤くん:

多久島くん:

藤本くん:

#3 行き

原付。

#2 体調

時間の許す限り寝たらだいぶよくなった。でもまだ喉痛いな。

#1 今日のビジネス英会話

grain of truth 一抹の真理 (真実)
lackluster ぱっとしない、活気のない
cardinal sin 恐ろしい罪、大罪 (opp. venial sin)
buy into 〜に賛成する、〜を受け入れる
catnap うたた寝 (をする)
doze off まどろむ、うとうとと眠り込む
strum a guitar ギターをかき鳴らす
oblige 義務づける、余儀なくさせる [こっちの発音は эbla'idз]
distraction 気晴らし、気を散らすもの、邪魔
コメント [全部読む/投稿する]

2004年01月28日(水) [n年日記]

#10 [labo] 卒研配属

発表されていた。12 名、だけど進級が危ういひともちらほら? 明日が顔合わせとのこと。

#9 [labo] 修論発表練習

聞いた。まあもうほとんど問題ないけど、ちょっとだけコメント。

#8 [book] 『粉末 X 線解析の実際−リートベルト法入門』中井・泉 編著 朝倉書店

到着したのでざっと目を通してみた。 自分で powder diffraction をすることはしばらくなさそうだけど、 それはさておいても、これはとても良い本だ。

平易な回折測定の原理から始まって、 装置、データ解析へ進み、advanced な結晶学の記述に続いて リートベルト法の解説がある。 まあぶっちゃけて言ってしまうと、リートベルト法とは要するに いろんな理論モデルを突っ込んだ powder diffraction パターンの最適化問題っぽい。 しかしそのへんのモデルの詳細と手法の限界も、 引用文献とともにちゃんと解説されているので、 盲目的に適用して間違った結果に導かれずにすむだろう。 実用上の情報も豊富で、 試料の調製、測定時の注意 (スリット幅やステップ間隔の選び方まで!)、 入力ファイルの作り方、結果の解析、発表の仕方 (!!) まで載っている。 実際に使ってみようという人間には手放せないハンドブックになるだろう。

薄膜ではどうしても面配向がでるので、powder の手法が 適用できるところはあまり多くないのだが、 §4.5 に簡単な解説がある。 付録 4 の「知っておくと便利な粉末 X 線の関連情報」は、 各種データベースへの到達法などが載っていて便利そう。

#7 [URL] 多摩地区の食べ物屋

otune さんの所から。 プーさん はこんど行ってみたい。って 98 年の紹介記事だけどまだ大丈夫かな。

#6 [labo] ESCA 装置イオン銃位置合わせ

藤本君から位置がずれているっぽいという報告を同時に受けたので、 藤本君・佐藤君と作業。結果は こちら からコピペ。
B.E.    Cond.L   Obj.L   PosX   PosY   Cur(nA)   Surface
500eV   190      480     -5.0    2.2   5.9       42nA
1 keV   074      341     -1.8    0.9   12.6      91nA
2 keV   035      261     -0.8    0.1   31        0.29μA
3 keV   0        243        0    0.3   58.3      0.58μA
4 keV   0        230        0    0.1   90        1.07μA
前回 と比べると、Cond.L の値が 0 になってしまっているのが気になる… 一度アルバックファイに問い合わせたほうがいいな。

#5 尾張屋

忌中になっていたけど、おばあさんが亡くなったのかしら。

#4 二郎

行った。うーん、成蹊界隈は食い物の選択肢が少ないなあ。

#3 [labo] XPS 冷水循環

藤本君から報告、通常の手順でサーベイ測定していたら、 圧力が -6 Pa 台まで上がった由。調べたら、 冷水循環が動いていなかったらしい。

次の測定を見に行ったが、再現はしなかった。 ちと理由は良くわからないが、 手順に冷却水フローの確認を入れるようにお願い。

#2 [labo] 卒研要旨

戸梶さんのを編集。

その後岩佐・佐々木・倉山・大島・大宮・上野と編集。

さらに中田・小池・天野。結局全員分見ることになりそうかなあ。

取りまとめ役の富谷先生が催促にいらっしゃった(^_^; が、 責任を boss に押し付ける。

残り二人分も編集。その後 boss、残っていた佐藤くん小池くん倉山くんと眺め、 数々の miss を発見して修正しまくり。

#1 行き

自転車。av. 21.0 km/h。
コメント [全部読む/投稿する]

2003年01月28日(火) [n年日記]

#6 帰り

バス-電車-歩き。

#5 [labo] スパッタ装置膜厚モニタ取り付け

こないだ の逆手順にて。今回は 1.5h ほどでできた。

ターゲット交換:

ぐへ、またエロージョントラックがターゲット突き抜けてた (写真1) (写真2) 。下地が Cu ブロックだからちゃんと見ないと分からないんだよな。 だいたい 100W 15h くらいでこの辺までいってしまうようだ。 おそらく尾崎君がつくってくれた試料の 昨日ぶん (120min) と今日ぶん (15min) は引っかかっているような。 昨日が 15min で今日が 120min だったらしい。

boss が部屋にいたので、見せて善後策をちょっと相談。 くらいかなあ、とりあえず。

#4 [labo] Cu 蒸着

岡田さんのヘルプ。

#3 [labo] ANSYS ライセンスキー

boss からフォワードされてきた (+lab/2264) のでインストール。

#2 [cycle] チャリ登校

2 週間ぶりくらい。なんか目が痒い。 はやくも花粉症か?

#1 [hns] 日記ファイルタイムスタンプ付け直し

いちいち全部舐めるのもなんなので、以下のようにした。 ~/bin/touch-diary として保存。
#!/bin/sh
DIARYDIR=$HOME/text/diary

STARTYEAR=1999
CURRENTYEAR=`date +'%Y'`
YEARS=`seq $STARTYEAR $CURRENTYEAR`

if [ $# -ge 1 ]; then
  YEARS="$@"
fi

TODAY=`date '+%Y%m%d'`

for YD in $YEARS; do
  echo -n touching $YD...
  for F in $DIARYDIR/$YD/d????????.hnf; do
    BN=`basename $F`
    if [ $BN = d$TODAY.hnf ]; then break; fi
    TS=`expr substr $BN 2 8`
    touch -t ${TS}2359 $F
  done
  echo done.
done
コメント [全部読む/投稿する]

2002年01月28日(月) [n年日記]

#7 今日のラジヲ英会話

lug (重いものを運ぼうとして) 引きずる
help one out 人に手を貸す
What's the rush? 何を慌てているの?
(be) exasperated 腹を立てて
chill 頭を冷やす
be uptight ぴりぴりする、堅苦しくなる
paid vacation 有給休暇

#6 ということで

疲れたのでさっさと帰ることに決め。

帰宅:

炬燵で 2h ほど沈没する。

#5 スリトテ

x11rec のテストついでに *1 撮影してみました→ (アニメーション gif 300k) mozilla だとなかなかいい感じだけど、 IE や imagemagick の display だとちょっとうまく再生されないみたい?

ruby スクリプトなので、開いて実行するだけ。 sid だと (imagemagick は入ってたので) apt-get install gifsicle すれば OK。 変換には少々時間がかかり、 これを作るので PIII 450MHz な機械で 1h 近くかかった。 NFS のディスク上で作ったので、fps は小さめ。ちょうど良かったかも :-)

こんな画像:

あ、撮影は途中で止めています。 それは多分録画開始直後の画面に戻ったんでしょう。

*1: あくまで本来の目的は x11rec のテストで、撮影はついで、ということでよろしく(わら

#4 [debian] /etc/crontab

0 0 * * * www-data mugamoge > /dev/null 2>&1
と書いたつもりが
0 0 * * * www-data mugamoge > /dev/null 2&>1
となってて、
From:    nakano@surf.ap.seikei.ac.jp (Cron Daemon)

/bin/sh: 1: Permission denied
とかいうメールを大量に受け取っていた(笑)

#3 eps ファイルと dvipdfm

LaTeX2e だからあれですけど
\documentclass{article}
\usepackage[dvips]{graphics}
...
\resizebox{10cm}{!}{\includegraphics{fugahoge.eps}}
\scalebox{0.7}{\includegraphics{mugamoge.eps}}
とかは dvipdfm で通ったすよ。

#2 [dept] 試験監督

今日はデスマーチ。

予備:

8:45 in。ねむい。お呼びかからず。

2 限: 計測汎論:

富谷先生の講義。30 分経過後からいい感じで途中退出し始め、 最後には 4 名残り。 まだ後が多いので、空いた椅子に座ってサボらせて頂いてしまった。

4 限: 化学計測第I:

工藤先生の講義。60 分退室不可の試験。 助かった。

5 限: 人類学 II:

教養科目。最後に答案用紙を持ち逃げした学生が一人出たらしく、 出席者数と答案枚数があわなくて大変なことに。 最後の最後にミソをつけられた。

#1 [LDP] 1/28 の udpates

コメント [全部読む/投稿する]

2001年01月28日() [n年日記]

#3 晩飯

すき焼き(笑)
雑炊は明日の朝にまわす。 うーむ、起きられるかな。

#2 [freshmeat] 1/27 分の新着メールから

#1 [URL] Mail relay testing

We offer an experimental mail relay testing service. It runs in two modes: 学科のあるサーバ宛に 3rd relay の warning mail が来たので。

nanet - 第三者中継の調査:

というのを小野澤さんに教えていただく。
コメント [全部読む/投稿する]

2000年01月28日(金) [n年日記]

#2 [labo] お買い物

大阪真空:

ターボポンプ購入の相談→見積依頼。担当山本さん。 Tel 03-3546-3731

明立精機:

Visolator 購入の方向に決定. 値引き交渉をする (苦手(^^;)

Vacuum Products:

チャンバーの伝票依頼の fax 送信。

これで支出の決まっている分を除くと残り 4 万円くらいかな。 いざとなると残らんもんだのう.

#1 [LDP] 1/25〜1/27 の ldp-discuss

47 通.

sorted list page (Re: RAID HOWTOs):

Greg Ferguson さんにお願いして、 新着順文書ページ 生成用の生データを件のページからリンクしていただく。

Install from Floppy:

インストールで苦労したので HOWTO 書きたいけどどうか、という query. HOWTO-HOWTO を見ろ、 Laptop HOWTOPLIP-Install-HOWTO も書く前に参考にしてはどうか、などのコメントがつく。

mailing list archives:

ML アーカイブのコンテンツが大きいとミラーの管理者に文句を言われたが... という Ferguson さんのネタふりから、コンテンツは本家だけに置いて、 絶対リンクすればいいんでないか、など。 MHonArc の cron job がおかしくなってるっぽいのでコメント *1 しておく.

mini-HOWTO / Processing HOWTOs:

ldp-submit で、内容のダブった文書が出たらしく、 それに関連して議論が出たらしい。こちらにお引っ越し、爆発。 発端は Rubini さんの ldp-submit へのポスト。 これを Leblanc さんが -discuss へ振ったのが始まり。

これに対して Aznar さんからは、 「QC は community のレビューに任せろ」的意見。 たくさんコメントがついてとても紹介しきれないが、目立った意見をいくつか。 などなど.

Preamble: Re: mini-HOWTO:

上記スレッドの火種になった Rubini さんのコメント. submit で議論を少しまとめてから discuss に諮ろうと思った, とのこと.

議論は discuss だろう、submit の機能って何? (Leblanc) → 査読者が閲覧したりフィードバックするのも submit だ. (Aznar)

Re: sgml-tools for Linuxdoc:

佐野さんから、<SECT> の <TT> なおしたパッチが にあるよ、 src rpm も JF のメンバー *3 によって に公開されたよ、というレポート.

New OSWG site: alpha version online:

web サイトを新しくしているのでアルファテストしてくれ、との告知。
The OSWG has been working on creating a new, more interactive, website,
which has just gone into the "alpha testing" stage.  What we need at
this point is for people to go test its various features, which include:
(以下略)

New OPL Draft:

弁護士によって表現を変えたドラフト. こちら に置く.

*1: 先に poet(at)linuxports.com さんにも送ったんだけど...
*2: そんな話は昔 JF にもあったなあ :-)
*3: 大森さん :)
コメント [全部読む/投稿する]

以上、19 日分です。
タイトル一覧
カテゴリ分類
book
dept
issp
labo
paper
snap
stock
vsj
Powered by hns-2.19.5, HyperNikkiSystem Project

中野武雄 (NAKANO, Takeo) <nakano@st.seikei.ac.jp> Since 1999-10-07
RSS feed, 更新時刻, LIRS エントリ, アクセス制御 (解説)

中野のホームページへ