なかのにっき

最新版はこちら。 突っ込みは各日付の BBS エントリのほか、 メール (nakano@st.seikei.ac.jp) や フォーム からどうぞ。 なおスパム除けのため、BBS 機能には 緩い認証を入れて います。 検索エンジンから来た方は、エンジンの方のキャッシュを見るか、 下の簡易検索を試してみてください。


hns - 日記自動生成システム - Version 2.19.5

先月 2019年12月 来月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
Namazu for hns による簡易全文検索
詳しくは 詳細指定/ヘルプを参照して下さい
検索式:

2019年10月17日(木) [n年日記]

#6 ピラニゲージ球

日本 MKS、ご担当ヤマさん。次いで富士交易椎木さん。
納期未確定ながらも発注の方向で。うーん。

#5 研究室状況

いろいろアレみたいで、それぞれ報告をいただく。 ううむすみません。対応せんとなあ。

#4 某打合せ

した。ふむ。

#3 書類出し

出張届+休講届+コース関係のもの。

#2 インフルエンザ予防接種

してきた。

#1 固体物性 I 5 回目

ホール効果と自由電子気体のふりかえり。
先週 T さんに突っ込みをもらった緩和時間の件はちょっと補足のページを追加。
コメント [全部読む/投稿する]

2018年10月17日(水) [n年日記]

#5 講義準備

明日の。レポートの整理とか内容確認とか。

#4 学生実験関係

秘密日記へ。

#3 [labo] 購入関係

SEM メンテの支払の件、W 再加工の件などでいくつかやり取り。

#2 入試関係

いろいろやり取り。

#1 [labo] 三年輪講・三年実験

実験は C のラウンドへ。17:30 くらいまで。結構たいへんだったな。
コメント [全部読む/投稿する]

2017年10月17日(火) [n年日記]

#3 帰り

同様に息切れ気味だったので早々に帰宅。

#2 [dept] 物質生命実験 II

A 班の 2 回目。谷口くんが気を配ってくれたおかげもあり、18:10 に無事終了。 ありがとうございました。

#1 遅出

ちょっと体がきつく家で少しゴロゴロしていた。すまん。
コメント [全部読む/投稿する]

2016年10月17日(月) [n年日記]

#5 Spindt 原稿

見直し。A3 に拡大出力してみたら超いい!

ひとまず固めたので共著者のみなさんにお送りした。 ふー。

#4 いろいろ

金曜の SP 部会の件、買い物関係で少しやりとり。

#3 [dept] 固体物性 I 5 回目

オームの法則の導出とホール係数の話。

#2 [dept] 学生部のお仕事

昼休みの喫煙所査察。お弁当をもらう。

#1 [dept] 無機材料合成 5 回目

入射頻度の話。計算方法と導出。
コメント [全部読む/投稿する]

2015年10月17日() [n年日記]

#2 午後

書類にかかるが進まない。うー。諦めて寝る。

#1 午前

グッタリしていた
コメント [全部読む/投稿する]

2013年10月17日(木) [n年日記]

#9 [receipt] 日本真空学会 10,000 円

paypal のテストを兼ねる (苦笑)

#8 帰り

車。ふに。

#7 [labo] 卒研再開

中間発表以後、火曜は学生実験で自分も boss も不在、 昨日が台風で休みということで本格再開は今日から。 いろいろ言っていろいろやってもらう方向で。

#6 [vsj] 編集関連

原稿 2 本の件ご相談、某 CD-ROM の編集と回覧、某 query へ返信など。 まだあの原稿の処理とあの件の督促をしないと…

#5 [URL][EN] Yield, energy and angular distributions of sputtered atoms

整理したら出てきた手書きメモに書き付けてあったもの。 図書館で借りられるかなあ。

同じメモに書いてあった他 2 冊は amazon.com から購入。 メモ本体は一応 scan して evernote に放り込んでおいた。

#4 [URL] 文字実体参照 (Character entity reference)

HTML の実体参照のリスト。メモメモ。

#3 [book] 東京化学同人の目録

到着。 サーウェイ基礎物理学 (全4巻) と データ・誤差解析の基礎 が良さそうな気がする。

#2 午前

とりあえず一段落ということでメールの返信、ブースの片付け。 昼前に boss が来られて卒研進行の相談など。

#1 行き

車。ちょい混み。
コメント [全部読む/投稿する]

2012年10月17日(水) [n年日記]

#2 [dept] 講義準備

明日の無機プロ。ネムイヨー。

#1 [vsj][issp] 真空展〜ISSP プレセッション

10 時頃出発、大崎経由で国際展示場、早めに昼を食べてビッグサイトへ。 会場をグルグル、主に分圧計の物色。

12:15 頃に会議棟へ移動。いらしていた岡田さんとご挨拶、 受付を済ませて会場へ。最初に挨拶、講演者の皆さんにお礼とご挨拶。 終了したらみなすぐにいなくなっちゃって、 ポスターとサーキュラーを渡しそこねた人多数。うー。

大崎先生とりんかい線同乗、帰りも湘南新宿ライン〜南武線で。
コメント [全部読む/投稿する]

2011年10月17日(月) [n年日記]

#8 帰宅後

子供の寝かせつけに手こずって深夜に。はうはう。

#7 帰り

バイク。

#6 [labo][snap] 到着品

高千穂さんから Ar の 3.4L ボンベ。

#5 [labo] SEM フィラメント交換

査読レポ書いてそろそろ帰ろうか、というタイミングで切れた報告 (^_^;
最初取付けたら、 ウェーネルトの穴からヘアピンが見えなかったりで少々苦戦したが、 最終的にはアラインメント〜ウォブラまで一応満足の行く仕上がり。 将来への伝言として:

#4 お出かけ

小包の発送と私用の買い物で吉祥寺まで。

#3 [dept] 学生実験準備

13:00 から TA をお願いした植田さん・福田くんと展開・チェック。 PC も update などなど。

#2 各種連絡など

先週後半もろもろ滞ったので返信など。

午後は査読。レポート書いて save して帰宅、家帰って見直して送信。

#1 行き

バイクで世田谷経由。
コメント [全部読む/投稿する]

2010年10月17日() [n年日記]

#2 [URL] Test::Apache::RewriteRules で mod_rewrite のテストを書こう - 大西日記 - はてなダイアリー

mrmt さんのブックマーク から。これはよさげ。

#1 休み

ごめんメールには反応せず。 昼過ぎまで留守番+子守、 午後からレポート採点。晩飯の前に実験分がおわり、風呂のあと講義のほうも終わり。
コメント [全部読む/投稿する]

2009年10月17日() [n年日記]

#2 [receipt] ASA 登戸 3,568 円

#1 [dept][stock] 卒研中間発表

9:00 開始、うちは一番最後で 18:00 に終了。 発表した人は、だいたい良くできた。 さらに本番まで頑張りましょう、というところですな。

終了後 meeting 室で軽くビールとピザ。
コメント [全部読む/投稿する]

2008年10月17日(金) [n年日記]

#4 今日の徹底トレーニング英会話

音読。やはり苦手であるな。

#3 今日の実践ビジネス英語

木曜の。
irksome 退屈な、面倒な、やっかいな [c.f. tedious, annoying]
early on 初期に、初めのころ
tech-smart 技術に強い
with-it 流行に敏感な
folks on Madison Avenue 広告業界の人 [NY MA に広告会社が多いことから]
devotee 愛好者 [c.f. divorcee]
staid まじめな、旧弊の [やや negative]
oldster 老人、お年寄り、古株 [同上]
fit a mold 型にはまる
momentary mood 一時的な気分
hormone ホルモン
be based in 〜を本拠としている、〜を基礎としている
prosperous 栄える、繁栄した [〜rich, wealthy]

#2 [dept] 物生実験 II

レポート 22 通の採点。はあはあ。 なべて皆真面目にやってくれていて大変素晴らしい。 例外もいるけどなー(笑)

#1 [labo] 中間発表準備

ときどき練習を聞いてコメントなど。
コメント [全部読む/投稿する]

2007年10月17日(水) [n年日記]

#8 boss 談

とりあえず中間発表に向けての相談に行ったのだが、 いろいろ 愚痴の毀しあい 話をしているうちに長くなった。

#7 セミナースライド

明日朝一番まで待っていただく方向で連絡。しかし脱力していてやる気が出ねえ。

日付を更新したあたりで完了。10 枚弱を新規作成したかたちか。

#6 [labo] 第 4 実験

Ag-MgF2-Ag の干渉フィルタを作ってみる。15nm だとちょっと薄いのかな。

#5 [labo] uhvsp 試料移送ダメ

星くんに試料を入れてもらったら sample transfer の受け側プレートが傾いて復元しなくなっていた。 リアルで orz の体勢を取り激しく脱力する。 プレートのザグリ spot とロッドの先端がズレたのが原因だろう。 前からやばいなと思ってはいたのだが… 装置の改善について大橋さんに相談の fax を送信。

明日切って持ち込む方向で調整。やれやれ。

#4 行き

原付。晴れ。やはり花粉か?

#3 今日のビジネス英会話

make a laughingstock out of oneself 笑いものになる
snarling 威嚇的な
milk 搾乳する、絞りとる
hiring freeze 雇用の凍結
peril 危険
sarcastic 皮肉な
inherent in 〜に固有の、〜につきものの
be hard on 〜に厳しい
ambidextrous 両手利きの
disastrous 悲惨な
incompetence 無能力 [a は incompetent]
inadvertently うかつにも、うっかりして
pitfall 落とし穴
out of the blue 思いがけなく、突然、いきなり
by mischance 運悪く、不運にも
gray matter 灰白質、脳味噌
contend with 〜と戦う、争う、〜に取り組む

#2 おでん

完食。

#1 帰り

原付。合羽。
コメント [全部読む/投稿する]

2006年10月17日(火) [n年日記]

#7 [vsj] サンプル作り

ということで久々に perl/shell script と 4h ほど格闘して真空の分だけ出来。

(2007-04-18 追記) 件のスクリプトは migrate:/home2/nakano/JVSJ/data/Sinku/ 以下に放置という ad hoc もいいところのやっつけっぷりだったのだが、 ここは backup の対象にもなってのでさすがにマズかろうつーことで ~/text/vsj-ed/mkDVDbin/ 以下にコピーしておいた。

#6 [labo] 論文輪講

#5 [dept] 物生実験

表協に行った飯村くんがまだ北海道で遊んでいるのでノート PC がなく、 空き時間は図書館から到着した こいつ を読んでいた。実験は 16:30 頃終了、論文も 18:15 頃読了。

#4 [labo] 触針粗さ計

齋藤先生に研究室にあるというのをお聞きしていたので、 門馬さんにお願いして見せていただいた。うまいこと測れそうだ。 とりあえずマニュアルをお借りしてコピー、測定は明日。

#3 行き

原付。秋晴れ。

#2 [book] 『大統領の陰謀−ニクソンを追いつめた300日』ウッドワード・バーンスタイン 文春文庫

読了。ウォーターゲート事件の回想録。 記者達の地道な努力が続く前半、ホワイトハウスと敵対し、ニュースソースと微妙な駆け引きが行われる中盤、ホワイトハウスの hierarchy がガラガラと崩れていく終盤、 いずれも圧巻で一気に読ませる (実際には寝落ちするわけだが)。 ただ、残念ながら訳が良くなく、意味が取れない会話や叙述が結構な頻度で出てきてイライラさせられた。常盤新平さんなんだけど、このときはまだ腕が良くなかったのか? 訳の悪さを差し引いて ☆☆☆☆。

#1 帰り

原付。涼しい〜寒い。そろそろ秋の虫の声も聞こえなくなってきた。
コメント [全部読む/投稿する]

2005年10月17日(月) [n年日記]

#9 帰り

体調不良 (それほどおおげさなものではないが) につき撤退。 原付にて再び雨中突破。

#8 [dept] 実験1編成

先週全員出席っつーことで履修が確定したようなので、 担当表・出席簿・成績入力表の作成。まあいつもの手順で 2h 弱にて。

#7 [issp] corresponding author list

事務局より query。うむ、作ってなかったか。急遽作成して送信。 本来 coversheet に入力欄を設けておくべきだよね、 ということで。

#6 [labo] 高城さん来研

実験で使う PC の見積を依頼。

#5 学振 153 委 第73回研究会

平成17年11月14日(月) 東京大学 武田先端知ビル5F武田ホール
実用プラズマプロセス技術の最前線:DLCの謎に迫る 〜何がどこまでわかっているのか〜
ちょっと聞いてみたいが。

#4 [labo] 中間発表準備

13:30〜16:00。だいぶバラつきが。

#3 行き

原付。雨合羽。

#2 体調

やはり風邪だったらしく呼吸器系が悪化。

#1 [book] 司馬遼太郎が考えたこと 10

読了。中国の西域への旅のレポートがページ数の大部分。 とても嬉しそうなのが印象的。
コメント [全部読む/投稿する]

2004年10月17日() [n年日記]

#5 [book] 『なぜ通販で買うのですか』斎藤駿 集英社文庫

風呂で読了、これはおもしろかった。 著者は「通販生活」の社長さん。社史・通販発展史としての側面もあるが、 むしろ、カタログ販売をするためには広告者が消費者に信用されなければならないが、 そのためにはどうすれば良いのか、という命題を巡る考察が非常に興味深い。 単品主義・環境問題重視といった同社の戦略も、この文脈で説明される。 実際成功してるから説得力もあるし。 その他、リンク先の amazon の書評も自分の感想に近い。

実はこの本、買ってからしばらく積んでしまっていた。 語り口がこの手の新書としては (あまり個人的には好みでないかたちで) 柔らかいし、 冒頭アメリカの開拓時代〜日本の明治時代の通販史を述べているあたりは、 正直あまり読み進める気になれていなかった。 しかし中盤以降、先に述べたテーゼが提示されるあたり、 具体的にはルームランナー〜デロンギヒーターあたり以降、俄然面白くなった。 商売をしているひとはもちろん、 消費する立場の人間としても読んで損はないと思う。 blog とかでの情報流通に関しても、考察のネタになるんじゃないかしら。

#4 レンジ磨き

がんばった。 油汚れには最近良くみる極細ポリマー繊維のスポンジがかなり効くのだが、 それでも取れないこびりつきには、 歯ブラシ→さらにプラスチックスプーンが有効であることを発見。 終了後にはスプーンの方も磨り減って形が変わってしまったが、 だいぶ綺麗になった。 キッチンクイックル 10 枚、スポンジ布 8 枚、歯ブラシ 2 本、 スプーン 1 個を消費。

#3 [book] 『快読シェイクスピア』河合隼雄 松岡和子 新潮文庫

読了。心理学絡みの話が中心なのはもちろんだが、 翻訳文化論としても面白い。日本語には未来形はない、とか。

#2 晴れ

ひさびさに良い天気の休日だが、布団干すと花粉症が出るか?
干した。干すとき、返すとき、取り込むとき、 それぞれ 1 分くらいずつしかベランダに出てないのに、 鼻ズルズル、くしゃみ連発、とひどいことに (鼻スプレーしたらそれぞれしばらくして収まった)。 取り込み後、表裏に念入りに掃除機をかけたが、 さて今晩どうなるやら。 シーツも洗濯したが、こちらは室内干しで。

#1 今日の英語リスニング入門

金曜の。4問x5 の結果は 3, 3, 4, 2, 4。落としたのは以下:
evolve from
be credited with
I certainly think
What I found interesting was..
コメント [全部読む/投稿する]

2003年10月17日(金) [n年日記]

#9 金原先生古希お祝い

とりあえずメールを発射。1 アドレス失敗。

#8 [dept] 第一実験 名簿ほか

人数が確定したのでスケジュール表・サイン帳の印刷、成績表作成・配布など。

#7 [labo] CuIn 論文

日英チャンポンで執筆開始。とりあえず appendix を書き終わり。
と思ってたらそう簡単ではなかったのか。というか以前の理解は間違っていた。 ΣA/L^2 << 1 という条件がないと σ∝t^2/3 は成立しないのか。

昨日の jois と spin のヒット数があまりに違ったので、 jois のキーワードを変えてもうちょいまじめに調べてみる。

IPAP Authors Services:

JJAP 用の LaTeX スタイルファイルはこちらから。

BibTeX Style Files for Surface Physics:

すばらしい。

#6 [labo] 薄膜ワールド展示

いつのまにか 載っていた ようだ。 しかしパネルもらえるって聞いてたけど、まだ送ってこないなー

#5 [paper] JEC 論文

取ってきた。ついでに借りていた本の更新処理も済ませた。

#4 [dept] HPC 講習会

15:00〜16:30。 Windows x 32 台に MPI なサービスが入ってるらしい。 17:00 以降使ってよろしいとのこと。 しかしモンテカルロだとバッチジョブ投げてあとで集計したほうが早いという罠。 PIC-MC とかだと違うかな。

しかし総じてあまり新しい情報が得られたわけではなかった。 薄膜研究会 に行ったほうが面白かったかのお。

#3 行き

バス電車歩き。
校門付近に消防車が二台止まってたのでどうしたのだろうと思っていたら、 爆発事故があったらしい。

なお 今日は四大学 *1 対抗の体育大会で講義はお休み。
*1: 成蹊、成城、武蔵、学習院

#2 原付

留守電が入っていた。月曜の夕方に直るらしい。

#1 帰り

バス電車歩き。むにに。
コメント [全部読む/投稿する]

2002年10月17日(木) [n年日記]

#11 [dept] レポート採点

今日提出された第三実験の分 6 通。 出来が良かったので順調に終る。

#10 [book] ランダウ・リフシッツ復刊

東京図書との交渉が不調らしい。うーむ。

#9 様々な方向の試練

メモメモ。 「人格」は "characteristically challenged" でいいのだろうか。

#8 [labo] ESCA サブチャンバー用蒸発源テスト

続けて佐藤君と。 いっぺん Cu 蒸発源・In 蒸発源の加熱蒸発を体験してもらう。

#7 [dept] 物理情報実験第三 第二クール 1 回目

今回は C 班。やはり 1 人来てないっぽい?

17:00 に順調に終了。ノドが痛い。風邪ひいたかも。

#6 [labo] 円筒対称系での Fourier 逆変換

PCTI の p64、(34) 式で Q_θ のパラメータを r cosθ にするから
        π   ∞
f(r) = ∫dθ ∫dw S_θ(w) |w| exp(2πj wr cosθ)
       0    -∞
になるのか。 S のθ依存性はないという仮定だから、 これ積分の順番入換えていいとすると
          1 π
J_0(z) = -- ∫ exp (jz cosθ) dθ
         π 0
なので *1
       ∞
f(r) = ∫ dw S(w) |w| π J_0(2πwr)
      -∞
かな?(以上 10/21 修正)

後は離散化誤差がどうなるか。 このへんでいっぺん実装して様子見てみっかな。
*1: 岩波数学公式集 III p.178

#5 [labo][linux] migrate crash

昨日原因不明の crash。 shutdown -F -r now して、とりあえず問題はなかった。

NFSv3 が有効になってなかったようなので、 ついでに再コンパイル。

galeon:

Galeon の設定スキーマを発見できません
GConf の設定をチェックし、より詳細な情報については
Galeon の FAQ をご覧下さい
というメッセージで起動できなくなったが、FAQ の
  16. When I run Galeon I get a message about GConf not being configured
      properly. How can I configure GConf?
[snip]
      If you have trouble with 1.0.7, most likely it's because your home
      directory is NFS-mounted and either your operating system doesn't support
      locks in NFS directories or you have stuck locks due to a hard system
      crash. Try rm -r ~/.gconf*/*lock if you are sure you have no gconfd
      processes (for your login name) running on any machine using your NFS
      home directory. If you nuke the lock when gconfd is running and bad stuff
      happens, it's your own fault. ;-)
というので解決した。

#4 [linux] Using CFS, the Cryptographic Filesystem

随分簡単に使えるんだ。

#3 [paper] PRL 89 No.18

Acoustic Emission from Paper Fracture:

破壊の Fractal nature について充実した参考文献。

Reverse Brazil Nut Problem は随分活発な discussion の対象になっているようだ。

#2 [URL] 自然科学系の雑誌一覧 −最新号の特集等タイトルとリンク−

#1 今日のカウントダウン

久々に見に行ったら google が自家中毒を起こしていて苦笑。
コメント [全部読む/投稿する]

2001年10月17日(水) [n年日記]

#7 CANON BJ M70

旅先で公聴会の準備をすることが決定的になったので、 「旅先にもってけるプリンタないかなあ」と IRC で聞いてみたら 小松さん に教えていただいた。 1.4kg で電源も 240V 可、おあつらえ向きですね。 出入りの業者さんに来週までに手配できるかメールしてみる。

#6 今日のラジヲ英会話

be loaded with 〜 〜が詰まっている
chauffeur お抱え運転手として運転する
dedication 献身
devoted 献身的な [語源は違うのかな?]
a spare moment 手あきの一瞬
financial success 経済的な成功
participation 参加
participant 参与者、関係者 [上と間違えた]

#5 [freshmeat] 10/16 分の新着メールから

#4 [labo] 4 年生

田中君と富永君。 田中君は、だんだん知識が深まってきている気がする。 この調子で頑張ってほしい。

#3 [dept] 滝沢先生のメールマシン

余っていた win2k box をお貸しすることに。 ちょいちょいと設定。

#2 [labo] IVC 発表準備

一応相対速度込みだと、5eV La → 3Pa 400K Ar の場合、 重心の位置は 5% くらいずれるらしい。 まあ error よりは確実に大きいが、 胸を張って「成果」と言えるかどうかは微妙なところかなあ。 後は Vr の map を作ればとりあえず OK かしら。

#1 [labo] 最終練習

10:15 頃出校、10:45 頃から大川君の発表練習を聞く。 2〜3 minor なコメントを付ける。よくできてました。 boss が会場に行くとのことだったので、 自分は残ることにする。 M1 江成君も行ったらしい。
コメント [全部読む/投稿する]

2000年10月17日(火) [n年日記]

#6 [URL] Python スクリプトを採用したテキストエディタ--「KaaEdit」v1.5.0

窓の杜から。

#5 [URL] pointer home

linux-users ML で野澤さんが紹介。
pointer とは UNIX(と呼ばれる OS)上で X-window を用いた、 x-y のデータからグラフを描画させるため のソフトウエアです。 同様のソフトウエアとしてすでに 'lick mongo', 'gnuplot' といったものが存在します が、 pointer は「手軽さ」に重点をおいて、 tcsh 風のインターフェイスや shell-script、perl 的な プログラ ム化機能を採り入れています。 1996 年に ver 1.0 が完成しましたが、 1998 年に機能を改めて、 現在 ver 2.00 のベータ版まで完成して います。

#4 神部先生ご逝去

文学部の神部先生が七月末に亡くなっていたとのこと。知らなかった。 ちょっとお話したことがあるだけだけど、いい先生だったのだが...

#3 [labo] 山本真空の真空計コントローラ

昨日 fax で問合わせた件、エミッションが上がらないトラブルだろう、との返事。 球は切れてないように見えるのだが。 体調が戻ったら、別のコントローラでチェックの上、 いかれてたら修理依頼、かな。

#2 風邪

ひいた。昨日は家帰って飯つくって食った時点でダウン。 今朝起きて午前中いっぱい自宅でレポート採点、 午後出てきて学生実験。もうだめ。

#1 [LDP] 10/17 の updates

最後のは面白そう :)
コメント [全部読む/投稿する]

1999年10月17日() [n年日記]

#3 [labo] 論文の校正をする

内容はほとんど OK で、 英語表現の指摘ばかり. 修行がたらんですのう...

体裁に関するメモ:

Vacuum に投稿する論文では, citation は肩のせ, abstract の先頭には何も書かないが, これを LaTeX で行うにはそれぞれ すれば良いようだ. ただし後者は, 本来 "Abstract" の表示される領域が空白になるだけなのでマヌケにみえる. もうちょっといい方法があると思うんだけど...

#2 [book] 買った

広告批評は村上春樹のロングインタビューが載ってたので 買ってしまった (しかしおれってミーハーだなあ)。

#1 [JF] Mail-Administrator-HOWTO

しまった出遅れた(^^;
コメント [全部読む/投稿する]

以上、20 日分です。
タイトル一覧
カテゴリ分類
book
dept
issp
labo
paper
snap
stock
vsj
Powered by hns-2.19.5, HyperNikkiSystem Project

中野武雄 (NAKANO, Takeo) <nakano@st.seikei.ac.jp> Since 1999-10-07
RSS feed, 更新時刻, LIRS エントリ, アクセス制御 (解説)

中野のホームページへ