なかのにっき

最新版はこちら。 突っ込みは各日付の BBS エントリのほか、 メール (nakano@st.seikei.ac.jp) や フォーム からどうぞ。 なおスパム除けのため、BBS 機能には 緩い認証を入れて います。 検索エンジンから来た方は、エンジンの方のキャッシュを見るか、 下の簡易検索を試してみてください。


hns - 日記自動生成システム - Version 2.19.5

先月 2019年12月 来月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
Namazu for hns による簡易全文検索
詳しくは 詳細指定/ヘルプを参照して下さい
検索式:

2019年02月06日(水) [n年日記]

#1 入試委員のお仕事ほか

吉祥寺キャンパスで 8:40〜22:29。
詳細は秘密日記へ。
コメント [全部読む/投稿する]

2018年02月06日(火) [n年日記]

#4 [dept] 学科会議

CSE 入試の判定ほか。

#3 [labo] 卒研発表練習

ちょっとだけお付き合い。

#2 [labo] XRD データ閲覧

霜田先生のご厚意で ICDD のデータを拾わせていただく。 やり方はあとで Evernote に書いておこう。

#1 入試委員のお仕事

まず 9:00〜10:30 まで。
その後 15:00 から+17:00 から+21:00 から。
コメント [全部読む/投稿する]

2017年02月06日(月) [n年日記]

#6 [dept] 学科会議

主に入試関係。衝撃的な数字が…

#5 歯医者

いってきた。詰め物。グイグイやられて顎が痛い…

#4 [labo] 卒研発表練習(2)

finish したひと数名、引き続き大変ヤバイひと数名。

#3 [dept] 成績

卒業研究以外を送付。南無。

#2 [dept] 会議室の壁時計

固定した。

#1 [labo] M1 報告会

ぼちぼち。
コメント [全部読む/投稿する]

2016年02月06日() [n年日記]

#3 [dept] 学科会議

19:00〜21:00 くらい。この時期はたいへんだ。

#2 [labo] 発表練習

最終回のそのあと。追試的な。

#1 [vsj] 編集委員会+教育委員会

ひさびさに出席。
コメント [全部読む/投稿する]

2015年02月06日(金) [n年日記]

#3 [dept] 成績報告

締切日。なんとか。

#2 [dept] 学科会議

19:00〜20:30 くらい。主に入試関連だが、ほかにもあれこれ。

#1 [vsj] 編集関連

掲載判定関連のお仕事。あと任期中にやめる宿題がふたつ。 ううむ。
コメント [全部読む/投稿する]

2014年02月06日(木) [n年日記]

#5 帰り

家庭の事情で早帰り。いろいろ積上がっているのだが…

#4 [dept] 発注関連

島津理化→島津サイエンスさんから見積。おおやすい。 マルチメータも到着。おーやすい。 ということで forward。

#3 [labo] 発注関連

高千穂へ MFC、メガトールにコントローラ。 あと間接経費の支出願い。トナーを買おうかと。 間接経費はこれでおわりでいいかな。

#2 日記補完

いろいろ忘れている。

#1 行き

車。
コメント [全部読む/投稿する]

2013年02月06日(水) [n年日記]

#5 帰り

申し訳ないがそのまま三鷹まで歩いて直帰。 湘南新宿ラインも普通の運転に戻っていた。

#4 三鷹南口内科

徒歩で。エコーを見ていただいた。 前(3年前)と変わりませんね〜、ということで、 まあ喜ぶべきか (^_^;

#3 [labo] 修論発表練習

14:00〜16:00。まあ議論と要求のレベルはさすがに修士ということで。

#2 [dept] 追試問題作り

本番のは持ち帰らせちゃったので作成。あと枝問 2 つ…というところまで。

#1 行き

子供を送ったあと、どうも電車の状況がよろしくないようなので、 1h ほど家で様子を見てから出発。 電車バス、東横線経由。 ダイヤはボロボロだったけど、かかった時間はそれほどでも。
コメント [全部読む/投稿する]

2012年02月06日(月) [n年日記]

#4 帰り

バス電車。渋谷経由。

#3 [labo] 研究室掃除〜打ち上げ

土曜日に発表を終えた4年に集ってもらって 14:00 から。 自分は泥縄で西友に行って諸々購入したり。 とても綺麗になった。ありがとうございます。

17:00〜21:00 まで部屋で打ち上げ。 当初は買ってきた酒の量が明らかに多いと思ったが、 終わるまでに綺麗になくなった。

#2 [dept] 卒研発表会 2 日目

9:00〜13:10。24 件聞いておしまい。超つかれた。

#1 行き

電車バス。新宿経由で。
コメント [全部読む/投稿する]

2011年02月06日() [n年日記]

#2 確定申告準備

雑所得の源泉徴収が届いてきたので、必要経費の領収書を整理。 株の配当金て申告する必要あるのか聞いてみないとなー。

#1 休み

グッタリしていた。床屋行きたかったのだが、昼寝してしまって行けず。
コメント [全部読む/投稿する]

2010年02月06日() [n年日記]

#1 休み

協会の会議 2 つに出る予定だったのだけど、 急に発生した家の事情で休み。 朝一番に電話。大変申し訳ありませんでした。 ということで終日看病+お世話。
コメント [全部読む/投稿する]

2009年02月06日(金) [n年日記]

#3 いせや

久々にあらきさんと。

#2 佐藤くん仲田くん来研

06 年度在席の佐藤くん。名古屋から東京出張ということで寄ってくれた。 なんつーか立派になってて何よりです。 その後仲田くんが研究室へ、同期の人達と飲みにいくということで。

#1 諸雑用

さすがに色々溜まっていたので片端から作業。
コメント [全部読む/投稿する]

2008年02月06日(水) [n年日記]

#7 帰り

cram school 学習塾 [西洋人には普通どういうものかわからんらしい]
stifle 抑え込む、押し殺す
lackadaisical 真剣でない、無気力な、やる気のない
bottom echlon 底辺層

make the most of 〜(良い状況) を最大限に利用する
make the best of 〜(悪い状況) の中でできるだけ頑張る

principal 主役、長、社長、学長、校長
awkward 不恰好な、ぶざまな、ぎごちない
administration 政権

#6 帰り

原付。雪が途中から本降りとなり、酷い目にあった。 帰宅して手袋を取ったら指が真っ赤。
ばんめしは昨日の肉団子スープにえのき茸を投入したもの、 焼いたハム、ピーラーで千切りにしたキャベツ。

#5 [paper] Google Reader で拾った論文 (JPD 41, PSST 17, PRB 77)

というわけでまずこちらから。

Studies on phase dependent mechanical properties of dc magnetron sputtered TaN thin films: evaluation of super hardness in orthorhombic Ta4N phase:

Si に反応性スパッタで TaN を付け、5E-3 mbar (=0.5 Pa) で N2/Ar flow ratio を 0.04〜0.3 と変えて XRD, RBS, XPS, ナノインデンテーション。 b.p は 2E-6 mbar (=2E-4Pa) か。 TaN, Ta4N などの misxture からなっているとし、 その混合比は XPS から求め、 かつ hardness は場所によって scatter があって 3 つのグループに分かれる…ということなのだけど、うーん、ちゃんと実験できてるのかこれ?

Plasma parameters deduced from cylindrical probe measurements: determination of the electron density at the ion saturation current:

Ar-N2 プラズマを対象に、EEDF が Maxwellian じゃない場合に イオン飽和電流からプラズマ密度を求める話。 以前に sheath expansion と電荷交換を考慮したモデルを作っている (ref 9-11) ので、それを実測と比較している。まあ上手くいった、と言っているんだけど。

Asymmetry of adsorption of oxygen at wurtzite AlN (0001) and (000\bar{1}) surfaces: First-principles calculations:

AlN の (0001), (000\bar{1}) それぞれの Al 終端面に O2 を吸着させたときの energy-coverage 曲線を DFT で計算した話。 後者の方が Al が N から離れているので、吸着エネルギーは大きい、 ということらしい。だいたい 5〜10 eV/atom くらい。 清浄時・吸着時の DOS も計算されていて、それも絡めて議論されている。

Stability of metallic thin films studied with a free electron model:

自由電子モデルのジェリウム計算。 境界のかたちでエネルギーがどうなるか、 から島の安定性を議論、格子定数が違うから安定性が変わる… ちうのはなんか安直すぎるような気がしないでもない。 一応後半には corrugated な周期ポテンシャルの扱いもあって、 基本的には同じようになるんやで、とは言っているけれど。

Surface islands nucleated by a beam of energetic self-ions:

Pt(111) の mesa/pan に生成される island を LEEM で観察。 温度の異なる基板で negative ion を降らせて生成した adatom/vacancy を数えることで、 nucleation 時の化学ポテンシャルと活性化エネルギーを求めている。 イオン使って adatom/ad-vacancy の生成を非対称にしたところがミソ。

Noncontact atomic force microscopy imaging mechanism on Ag(110): Experiment and first-principles theory:

標記像のシミュレーション。解像度を決めるのはチップ先端ということで、 このへんを DFT-GGA で計算している。 実験ではトポ像と energy 散逸マップのコントラストが逆になっているそうだが、 シミュレーションではトポのコントラストトップが Ag のトップ原子位置に一致、 凹凸の大きさも実験をうまく説明した。 あと、force map や hollow site に tip があるときの原子間力の具合から、 実際には Si tip の先端に Ag が一個ついてるんでは、という主張をしている。

Effect of interface band structure on hot-electron attenuation lengths in Au thin films:

Si(111), Si(001), GaAs(001) に Au をつけた Schottky ダイオードを対象に、 Au 膜厚を変えた BEEM で hot electron の減衰長を測った話。 GaAs だと値が小さく減衰も急激になり、bias が小さいとさらに短かくなる。 このへんから、BEEM から求めた attenuation length は、 多くの場合で underestimate しているのだろう、とのこと。 界面での parallel momentum の許容状態に依存するのでは、 という suspect がある。

Tight-binding molecular dynamics simulations of radiation-induced fragmentation of C60:

C60 に kinetic energy を与えて解離させるシミュレーション。 Tight-Binding molecular dynamics という手法だそうで。 90〜500 eV の energy を付与したときの fragment pattern。 高エネルギーになると、小さくバラバラになる方向。

#4 [firefox] Gmail Notifier

0.6.3.2 がリリースされていた。ログインできなかった問題が直った模様。

#3 [paper] Alert Mail→RSS へ移行

いつまでも letter を 5 ヶ月遅れで読んでるのもナニすぎるので、 従来から rss で読んでた JPD, PSST, PRB に加えて APL, PRL, JAP, RSI も google reader に移行することにした。 2008 年分から。2007 年分も頑張って消化していく方向で。 しかし年初からの各雑誌の title list 見るだけでだいぶヘタった。

#2 応物

連絡来た。最終日の午前のセッションの (多分) 最後。

#1 行き

原付。ケーヨーで明日の清掃用品などを買い。 雪も散らついていた。もの凄く寒い。
コメント [全部読む/投稿する]

2007年02月06日(火) [n年日記]

#5 帰り

皆と吉祥寺まで歩き、電車、国分寺から歩き。

#4 [labo] 打ち上げ

研究室で 18:45〜22:00。ピザを頼みすぎてまた腹いっぱいに。

#3 査読依頼

ちょっと知識が充分でないので、 別の方 (大先生で恐縮なのだが) を推薦するかたちで辞退させていただく。

#2 [dept][stock] 卒研発表会

馬場研は 11:50-12:10。先生方からの質問の厳しさのレベルによって受け答えが上手くいった人といかなかった人がいたけれど、 皆しっかりできていたのではないかと。

17:30 終了。お疲れさまでした。

#1 行き

原付。晴れ。
コメント [全部読む/投稿する]

2006年02月06日(月) [n年日記]

#6 帰り

原付。雪。ヤバイ。

#5 [labo] 卒研発表準備

まあチョボチョボ。

#4 [paper] 今日拾った論文 (JPD 39(4), TSF 497, Vacuum 80(5))

拾っただけ。Elsevier の二つはざっと眺めたが特になし。

Electron drift velocity in argon, nitrogen, hydrogen, oxygen and ammonia in strong electric fields determined from rf breakdown curves:

Contact dynamics of a step-loaded viscoelastic solid:

Adhesive friction for elastic--plastic contacting rough surfaces using a scale-dependent model:

#3 [dept] 卒研発表会

9:40〜17:10。 初日は富谷研、佐々木研、近研、栗林研。 今年は力の入った発表が多い気がする。 修士進学者が多いのと相関しているのかも。

#2 行き

原付。危うく二度寝するところだった。

#1 帰り

原付。EX パックは武蔵野郵便局のポストへ投函。 三鷹横綱屋でメシ。
コメント [全部読む/投稿する]

2005年02月06日() [n年日記]

#7 [book] 『先生はえらい』 内田 樹 ちくまプリマー新書

この文庫自体がユース向けのものらしく、 活字も大きく平易に書かれているので 1h で読了。 全編通して (negative な言い方になるが) 精密な議論ではまったくないのだけれども、値段分は十分に楽しんだ。 要するに、 先生とのコミュニケーションによってなにかを学んだ場合、 結果的に先生は「えらい」のだ、と自分は理解した。 そのために要求される先生の資質は「謎」であるらしい (p.142)。 まあ無理に理系の方に引き寄せてこじつけると、 だから先生は研究者でもなければいかんのだ、ということかもしれん。

#6 [book] 『落合戦記』横尾 弘一 ダイヤモンド社

ちょっと前から少しづつ読んでいた本。 一年間、試合の日ごとにエントリがあるので、 さすがに一気読みすると飽きる。 落合「信者」と言いたくなるくらい、著者は落合にゾッコン。 贔屓をしている面も多分にありそうだけど、まあそれはそれとして、 それなりに面白かった。 人間ドラマの方に重きが置かれているので、好みは分かれるかも。

#5 掃除

というわけで収納その他で大掃除。

#4 布団打ち直し

先々週 に頼んだものが出来上がり。ふかふか。

#3 今日のビジネス英会話

put simply 簡単に言うと
octogenerian 80代の(人)、80歳の(人)
set off 〜を引き起こす、〜を誘発する (spark)
clash of values 価値観の衝突
warfare 争い、戦争(行為)^ buy into 〜に従う、〜を受け入れる、〜に賛成する
outlook 見解、展望、見通し
dough (口) 金、現ナマ
Given enough time, nothing is accomplished. --from "The Mafia Manager"

#2 帰り

原付。

#1 今日の TODO

だんだんケツに火が付いてきた。

両方ともやれず。わははは。
コメント [全部読む/投稿する]

2004年02月06日(金) [n年日記]

#11 [CD] モーツァルトピアノソナタ全集 (グールド)

ここのところリピートしまくりの 4 枚組。 これ最強。13 番の第 3 楽章とか、もう死にそうにイイ。

しまった書き忘れてた (というか本当に忘れてた) けど、 import 版 のほうがだいぶ安い *1 ので、日本語の解説がいらない人はこちらで。

ありゃー 遅かった か。ごめんねー。
*1: 自分は発送後に気付いてかなーり切ない思いをした…

#10 [book] ローマ人の物語 12

大学図書館に入荷していた。が、既に借り手がついていた…
返却予定日は 3/10 かあ。うーん。

#9 [labo] 研究室 PC

HDD の掃除も兼ねて、そろそろ XP に移行する頃合だろうか。 センターからインストールイメージ借りるのはどうすればいいのかな。

#8 [linux] LDAP への移行を準備する

いまはまだ woody が samba サーバなのであらゆる pam_smb 認証。 sarge になったら LDAP の方が楽だろうか。

#7 [labo] 掃除とか

これで論文書きに何の障害もなくなった…のだが、 モードがすぐに切り替わらない(弱)ので、 そのへんに散乱してた書類を超整理法ストッカーに収めたり、 NTS の試読依頼本を読んだり。

NTS 試読:

『マイクロ・ナノ電子ビーム装置における真空技術』は買う方向で。 『高分子化学と…』はまあいらんかな。

#6 プロジェクト: いよかん

てんこうさんのとこから。すばらしい。

#5 [dept] 滝沢先生

PC が故障して新しいのに入れ替えたのだけど、 ネットワークをつないでもらえないか、ということで出張サービスに。 田中くんの修論にコメントいただいた OES の取得光学系のことを お聞きしたいとこだったので、ちょうど良かった。

自分の理解は
単レンズの焦点に像面をおけば、 レンズは入射光の角度と (焦点面上の) position を変換することになるので、 斜めに入ってくる光はファイバーに入らないはず。 あとは平行光の領域をスリット (というか絞り) で切ってやれば OK。
というものなのだが、 光屋さんの滝沢先生がピンとこないということは、 やっぱりどこか見落としがあるのかなあ。 いずれにしてもちゃんと光線追跡してみるのがいいんじゃないかしらね、 というのが結論か。 安価なソフトなら 20 万円くらいらしい。 まあレンズの波長分散を考えなくて良ければ、 プログラムが得意な人の卒研にちょうどいいくらいかとも思うけど。

その後のいろいろな雑談も含め、1h ほど。

#4 [labo] vacuum proof

送った。ふいー。

#3 [URL] ACCS不正アクセス 京大研究員逮捕事件に関するテンプレ

てんこうさんのとこから。参考になるな。

#2 [dept] セクハラ講習会

14:00 に集合と言われていたのだが、 教授会が押したらしくて結局 14:50〜15:30 まで。 自分が気付いたのは 14:15 で、部屋まで走っていったのだがまったく意味がなかった。 待機時間は proof 作業。 ガイドラインとか注意すべき点とか。

#1 行き

原付。そろそろ肩周りに運動不足による凝りがでてきた予感。
コメント [全部読む/投稿する]

2003年02月06日(木) [n年日記]

#8 [labo] 卒論要旨

再度眺めながら書式のマイナーな変更とか。

ミス2発覚。うむむ。 しかし N0 が増加すると Cu 発光比が一定値に近づくのは何故だろう。 一度は納得したのだが、どうもそうではない気がしてきた。 いっぺん自分でも最初から整理して式を追わないとだめかな。

いや、そんなことないか、いいのか?表層の光だけが見えているようなイメージ?

#7 [JM] libutils の件

aeb さんにメール (21:45)。
23:25 に reply。

#6 [dept] 実験成績

最後の先生から出てきたので集計。 Excel データをテキストセーブして、 また ad hoc な perl スクリプトを作ってもげ。

#5 [labo] バキュームプロダクツ

シュルツゲージと水晶振動子が来たとの連絡。

#4 [labo] 須崎さん来室

二期生 (+マスター) の須崎さんがいらっしゃった。 三月からキヤノンに異動されるとのこと。

#3 [labo] 論文提出

ipsio が定着オイル切れ、急遽各インクジェットプリンタに印刷を振り向けたり。
boss が会議で捕まっていて論文提出票が添付できなかったり。

まあ最終的には全員通ることは通ったようだ。後は発表。

後で boss と話したとき 「なんで他の先生は会議で捕まってても平気だったのかなあ」と不思議がっていたので、 「いやこんなギリギリまで引っ張るのうちだけですよ」といっておいた。

#2 [freshmeat] 2/4 分の新着メールから

#1 行き

自転車。
コメント [全部読む/投稿する]

2002年02月06日(水) [n年日記]

#12 今日のラジヲ英会話

be in full swing 真っ盛りで、たけなわで [既出]
turnout 出席者の数
freshen up one's drink 人の飲み物を新しく入れ直す
clear-headed 頭がはっきりした、素面の
pick someone fof the floor (寝ている) 人を床から拾い上げる
talk on the cell phone 携帯電話で話す
put on a stiff upper lip 感情を表に出さない
beeper ポケットベル [pager というのもあったな]

#11 [JF] dump-restore

卒論書いてる卒研生、発表練習してる修士を横目に見つつ、 かねこさんの部分を通読してちょいちょいと (好き勝手に) 手を入れ、 続いて MTX のセクションを訳出。

これで後は佐野さんの restore のところだけですね (とプレッシャーをかけてみるテスト)。

#10 [labo] 学生実験室片付け

14 号館(実験棟) の完成に伴って、学生実験室は移動することになるのだが、 そのあとに滝沢先生が今年度私学助成で購入した装置が搬入されることになり、 2/18 からその工事が開始されるそうだ。 ということで「片付けはうちでやりますから」と言っていただいたのだが、 その前にうちが置きっぱなしにしていた装置を片付けた。 うちも早く広い部屋に引っ越したいな。来年度末だけど。

#9 [labo] 真空の解説記事^H^H^H^H投稿論文

タイトルがわかりにくいからもうちょっと考えろ、という電話があったらしい。 2 つくらい考えて優先順位付けて fax しろとのこと。むーん。

違った、去年の秋に大川君が投稿したやつのことだった。 それはまず自分で考えろ、ということで(笑) 2/20 までに連絡すれば良いのだそうだ。

タイトルでは <S></S> 使えなかったか。

#8 [freshmeat] 2/5 分の新着メールから

#7 JMR online

やはり book で subscription してないと online アクセスもダメゲらしい。 ということで申し込んだ。

#6 TODO

論文投稿的アイテムを 3 件追加。 頑張らねば。

#5 データ圧縮技術の基礎と最近の動向

奥村先生の特別講義ページ。ZeoSync 事件絡みの件とか、さすが明解だ。

#4 [JF] dump-restore

かねこさんの分をマージ。まだ最初の方をざっと眺めただけだけど、 軽くてうまい英語にしていただけている :-)

#3 [LDP] 2/6 の updates

#2 [JM] select_tut.2

難しくてなかなかすすまん。

#1 LDL

復活したようだ。
と思ったら こういうもの もできていたようだ :-)
コメント [全部読む/投稿する]

2001年02月06日(火) [n年日記]

#6 [labo] DDS4 drive

ぷらっとに見積依頼のメールを発射。

#5 [debian-users:26808] Re: apacheの設定について

# 1.3.14 だと日本語文字化け問題が回避されているらしいですね。
# 職場内の鯖の apache は、 woody のソースから dpkg-buildpackage
# しました。
# Netscape Communicator/Navigator で、 ShiftJIS な html も一発で
# 正常に表示されることを確認しています。
む、そうだったんか。 じゃあ FreeBSD な学科鯖も 1.3.14 に上げて大丈夫なんかな。

#4 [labo] Norton Educational Suite

これも買っとくか。

#3 [freshmeat] 2/5 分の新着メールから

#2 [labo] DC 定流電源 (2)

Keithley のは 72 万円らしい。むりだな(わら
菊水はやっぱり作ってないらしい。校正は 2〜3 万でできる、とのこと。
アドバンテストのは 10% 引きくらいらしい。うーむ。

#1 [LDP] 2/6 の update

コメント [全部読む/投稿する]

以上、19 日分です。
タイトル一覧
カテゴリ分類
book
dept
issp
labo
paper
snap
stock
vsj
Powered by hns-2.19.5, HyperNikkiSystem Project

中野武雄 (NAKANO, Takeo) <nakano@st.seikei.ac.jp> Since 1999-10-07
RSS feed, 更新時刻, LIRS エントリ, アクセス制御 (解説)

中野のホームページへ