なかのにっき

最新版はこちら。 突っ込みは各日付の BBS エントリのほか、 メール (nakano@st.seikei.ac.jp) や フォーム からどうぞ。 なおスパム除けのため、BBS 機能には 緩い認証を入れて います。 検索エンジンから来た方は、エンジンの方のキャッシュを見るか、 下の簡易検索を試してみてください。


hns - 日記自動生成システム - Version 2.19.5

先月 2003年01月 来月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
Namazu for hns による簡易全文検索
詳しくは 詳細指定/ヘルプを参照して下さい
検索式:

2003年01月09日(木) [n年日記]

#1 [labo] OES 測定系

このへん のコマンド作り。

pmashot:

完成。mktemp() を使ってるので、いつか直そう。

ステージ移動系コマンド:

を作成。ファイル名 3 文字めで変更して補完を多少楽にした。

pmameas:

完成。C:10 した状態からだと動かなかったのがちと盲点。 さて、うまく測れるといいが。

測定:

田中くん、疋田くんに協力してもらい、 Ar 10 Pa (Shultz gauge 表示値) 50W で測ってみた。 とりあえず X 軸の原点は見た目で。最後は zero に戻して止めた。 縦方向を ±19mm ほど、5mm 間隔で移動。 gain は high、exposure は default の 1000ms で、 まあ 324, 510 の値は出ているようだ。 他のピークが見たいときは、もうちょっと絞りを開けるか exposure を伸ばすかしないとだめかな。 解析は後ほど。

import:

cvs -d /home/cvsroot に sroes というモジュール名で import した。

#2 [labo] rwiki 文字化け

ASCII 文字と全角文字が混ざってるとダメっぽいですね。 時間ができたら 1.2.4 に上げてみます。

#3 [URL] 初心者のためのシリコン単結晶清浄表面作製技術

通電加熱方式によるシリコン単結晶清浄表面作成技術を紹介します。読者としては、やる気と時間は十分あるけれども、経験と研究費は乏しい若手研究者を対象としています。また、ここに述べるシリコン清浄表面とは超高真空(〜10-10Torr)中で作成する不純物濃度1%以下程度の表面です。微量の不純物は影響しない研究なら十分通用します。
すばらしい。

#4 [dept] 大学院特別講義 (佐々木先生)

ナノテク概論。トップダウン vs ボトムアップという観点で整理され、 とてもわかりやすかった。

トップダウン:

別名「ファインマンのナノテク」。 基本はリソグラフィ。 現状の目標は 1Tbit/inch^2 というところだとか。 限界は 10nm 幅くらいまで、到達は 2014 年くらい? 早大大泊先生のとこで8nm ピット、 ツインプローブ、ナノ振動子の動画など。

intermission:

「ミクロの決死圏」をマクラに、 drag delivery system のお話。 4nm 以下だと腎臓で捨てられ、400nm 以上だと免疫系に攻撃されるのだとか。 細胞内部での状況認識によって薬理効果を発現させる、 D-RECS という手法があったりするらしい。

ボトムアップ:

別名「ドレクスラーのナノテク」(c.f.『創造する機械』1986)。 アセンブラ+レプリケータによる機能発現。 アプローチは 3 つ、
  1. 生体のメカニズムを研究するもの→バイオモータ、特に回転モータ (Walker 1994 Novel Prize)。ATP サイクルを使った F1 モータ、H+ driven な F0 モータなど。
  2. Bulk や表面の物性、自己組織化を利用するもの→フタロシアニンの一次元鎖を使った配線など。
  3. SPM 技術を応用して展開するもの→STM による原子移動、Xe を介在させたスイッチング、AFM でも Si/Ag 3x3 において、Ag トライマーの伸び縮みによるスイッチングのような現象が見られるらしい。あとはグラファイト上摩擦力のアレ :-) とか。

#5 [freshmeat] 1/8 分の新着メールから

#6 最近の生活時間帯

正月の爛れた生活の後遺症で、だいたい 4:00AM に目が覚める。 18:00 頃になると眠くてもうだめ。

#7 [labo] 最近の研究室

だんだんピッチが上がってきたようだ。

#8 [book] シェリフスターズ MS04

購入、読了。
コメント [全部読む/投稿する]

以上、1 日分です。
タイトル一覧
カテゴリ分類
book
dept
issp
labo
paper
snap
stock
vsj
Powered by hns-2.19.5, HyperNikkiSystem Project

中野武雄 (NAKANO, Takeo) <nakano@st.seikei.ac.jp> Since 1999-10-07
RSS feed, 更新時刻, LIRS エントリ, アクセス制御 (解説)

中野のホームページへ