なかのにっき

最新版はこちら。 突っ込みは各日付の BBS エントリのほか、 メール (nakano@st.seikei.ac.jp) や フォーム からどうぞ。 なおスパム除けのため、BBS 機能には 緩い認証を入れて います。 検索エンジンから来た方は、エンジンの方のキャッシュを見るか、 下の簡易検索を試してみてください。


hns - 日記自動生成システム - Version 2.19.5

先月 2019年12月 来月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
Namazu for hns による簡易全文検索
詳しくは 詳細指定/ヘルプを参照して下さい
検索式:

2019年04月30日(火) [n年日記]

#5 オシロ通信

というわけ で久々に VB プログラミングに入る。 Visual Studio 2017 はずいぶん大規模な造作でちょっと腰が引けるが、 ネットに沢山情報が転がっているのでなんとかなりそう。

今日は USB の仮想シリアルで *idn? 送ってちゃんと結果が返るところまで。 VB そのものもかなり忘れていたので、えらい時間がかかった。

ネタがわかればアホのような話なのだが、当初参考にした こちらのサンプルコード を使ったら、ReadLine が(一度ちゃんと行を読み取った次の実行で) Timeout しちゃってるのに延々気付かなかったのであった。 これ普通のモデムではタイムアウト前に Nothing がちゃんと返るの?

#4 EC の arduino コントロール

北斗電工の HA-151B と NF の WF1973 でおおむね三角波は綺麗に出るようになったのだが、 周回数とか 3 周回ったら WE への電流をカット、 等々は人手でやる状況だった。 こんなの arduino でやれんだろ、ということで色々調査。 リレーなどは買い込んでいたのだけど、-1.5-1.5V の電圧を arduino のアナログ入力で モニタするには電圧のゲタを履かせないといけない…とかいろいろ。

マイナスの電圧をArduinoに入力するにはどうすれば良いでしょうか?:

良解説。

秋月に発注:

その他部品等々を秋月に発注した。 どうせ GW 明けかな、と思っていたら夜半に発注のお知らせが (^_^;
うーん、これ受け取れるんだっけなあ。

#3 GoGo 連絡

といいつつ。

#2 サーバ update

といいつつ。

#1 学校

金曜までは実験の仕込みなどをして過ごす所存。
コメント [全部読む/投稿する]

2018年04月30日(月) [n年日記]

#2 講義準備

明日のフレゼミとフーリエ解析。フレゼミはマシュマロチャレンジにしたので、100 円ショップに出かけて色々買い出しをしたり。

#1 帰宅

温泉をチェックアウトして真っ直ぐ帰宅。踊り子にするかロマンスカーにするかの二択から前者を選んだのだけど、後者は陥没で止まって大変だったようだ。
コメント [全部読む/投稿する]

2017年04月30日() [n年日記]

#4 pomrie (ポムリエ)

某方面に使えそうなのでメモ。 PC 画像からスタンプができるというもの。 ちょっと 1 個あたりの値段が高いが…

#3 原二

お店に伺って購入相談。

#2 自転車

コドモのを買いにいくのでということで車を出す。

#1 自治会関係

どうやらお役御免になった模様。
コメント [全部読む/投稿する]

2016年04月30日() [n年日記]

#5 メール対応

いろいろタイトだったので滞っていたメールへの返信をするなど。

#4 [dept] 研究室配属説明会

試し刷り。これコピーするの (ぜんぶコピー機任せではあるが) 凄い時間かかりそうだ。 印刷屋さんに頼む方がよかったかもしれん。

#3 [dept] 人事面接

参加。その後いろいろご相談など。

#2 [dept] 固体構造 4 回目

代表的な結晶構造、とのことで。 板書(ノート)のセクション切りが良くなくて 学生さんを混乱させてしまった。すみませんです。

#1 今日は水曜日

コメント [全部読む/投稿する]

2015年04月30日(木) [n年日記]

#5 原稿チェック

しなければ…都合 3 件。ううう。

#4 [issp] 某

やはりメールをチェックしきれていなかったのである。ううすみません。 そんなわけで mhonarc を引っ張り出すことになったり。

#3 [labo] MgO スパッタ

新井くん中島くんと午後から開始。HF 処理して入れてベーキングまで。 ついでに計測できるようにノート(T8)の環境整備。

#2 [labo] WS 引継ぎ関連

佐々木先生からご連絡、5/9 に決定。その後いろいろ。

#1 [labo] 発注関連

平和電機さんから見積到着、まあこっちだなあ、ということであちらにはお断りの電話など。
エタノールの件北辰さんに query、エタノール IP というやつでひとつ。
コメント [全部読む/投稿する]

2014年04月30日(水) [n年日記]

#4 [dept] 講義準備

をしていたような記憶。 ああ、四月が終わる…とか思っていたような記憶(これを書いているのは 5/16)。

#3 [dept] ネットワーク委員会

14-15 くらい。会議室取り(の報告をせずにご迷惑をおかけしてしまった…)。

ついでに某件について瓜生先生にご相談など。

#2 [labo] 実験

ふっ酸処理…と思ったのだが、 純水装置の謎の電源トラブルがあり、 次の会議の時間に押してしまった。ごめん。

#1 [labo] 研究室輪講

中嶋くん、西尾くん、山下くん。 それぞれ頑張った内容でした。
コメント [全部読む/投稿する]

2013年04月30日(火) [n年日記]

#7 帰り

車。五日市環八。遅くなったので、スムースに流れていた。

#6 [labo] 編集関連

依頼したりメールしたり。

#5 [labo] 到着品

TG200 の修理完了品。

#4 [dept] 基礎物理 I 3 回目

運動の法則と基礎的な力。やはり演習解説で冒頭 30 分食われるので、 2 限めに講義が食いこむ。しかしもうこれはこれで、 こういうスタイルでいいのでは、という気がしてきた。

#3 [labo] 植田さん来研

お昼前に。実験と授業の準備でバタバタとしてて、お構いできなかった。 申し訳ない。またゆっくり。

#2 [labo] gensp

5h スパッタ、授業中の終了は齋藤くんにお願い、 引けたあと測定。夜にデータ打ち込み。

テンキー入力より、両手使える qwerty の方が入力速いことを発見。

#1 行き

車。
コメント [全部読む/投稿する]

2012年04月30日(月) [n年日記]

#6 帰り

バイク。二子橋で渡河。

#5 [labo] 諸連絡

アリスに 4/18 の fax の件 を push。
文伸に修論の仮製本の依頼を fax。

#4 [dept] 情報基礎<09> 3 回目

倫理・セキュリティ。17:20 に講義が終わってしまった。さすがに早すぎた。 しかし 18:00 ぎりぎりまで課題の INFOSS やってた人達もいたので、 まあええんかな。

TA の皆さんの出勤簿は時間外の提出箱へ。

#3 午後

情報基礎の採点と資料作り。

#2 植田さん来研

いろいろお土産いただく。ありがとうございます。 昼ご飯でも、と福田くん含め出たところで教職員食堂が閉まっていたため、 自分も初めてだが gem's burger へ。ゆっくり食べた。 たいへん繁盛している、と思ったら今日って休日でしたね。

#1 行き

バイク。世田谷経由。 午前 TDU の資料作り。
コメント [全部読む/投稿する]

2011年04月30日() [n年日記]

#6 DIGA BW690

開梱。薄い。早速設置して録画予約してみた。 悪いけど、もう UI のスムースさが比べものにならん。 適当なケーブルがなかったんで、ネットワークの接続はまだ。

#5 帰り

今日は鹿島田へ帰宅。 閉店間際の吉祥寺ヨドバシに滑り込んで DIGA BW690 を買った。 いままで使ってた VARDIA RD-XD92D は奥さんの実家に差し上げたため。

#4 [labo] prosp

5Pa 5% +200V でデポして停止。

#3 メール処理

inbox に溜まったのを振り分けしつつ処理。 新規には issp 関連でちょっとやりとり。

#2 VirtualBox 上の Vine ゲスト

VirtualBox のゲストに入れた Vine だが、GuestAddition が 3.2.6 のままだったので 3.2.10 に上げてみた。どうも Vine からは VESA のドライバで使っているようで、 1360x768 が最大ディスプレイサイズみたい。

同じく 128MB のビデオメモリをあてがってる Vista が 1400x1050 まで 行けているのでちょっと悔しい。 wheezy の 4.0.4 なら行けたりするんだろうか。

#1 もろもろ〜行き

妻娘を先方の実家に送り、 小金井に回ってちょっと掃除、宿泊体制を整えてから大学へ。
コメント [全部読む/投稿する]

2010年04月30日(金) [n年日記]

#6 [dept][stock] ReaD 更新案内

とりあえず企画運営部へ返信。
…しかしまだ手をつけてない。ごめんなさい…(2011-03-24)

#5 [labo] 修士輪講

の原稿を見てくれ、との request を 2 つ受けて見る。 超ヘビー級。

#4 [labo] 月末処理

伝票。学科のサーバ、あと領収書。 2 末のやつはさすがに無理かな…

あと TA の勤務簿も提出。

#3 [labo] 発注

宮本電気工材へ OA タップ 4。5/7 午前に到着、9,030 円の由。

#2 [lbc] 郵便局

振替口座の住所変更。規約がいるようだ。ううん。

#1 [dept] 情報基礎<22> 4 回目

図書館の方の講義が 2/3 くらい。あとは検索語の and/or/not などの基礎的なとこを、 Google の検索のオプションと絡めて説明。
コメント [全部読む/投稿する]

2009年04月30日(木) [n年日記]

#8 [vsj] 小特集

整理して部会の関係者にメール。

#7 [paper] Google Reader で拾った論文

Plasma “anti-assistance” and “self-assistance” to high power impulse magnetron sputtering:

Anders 先生の。明日の輪講でかけようかと。

ふむ読んだ。プラズマガンでアシストしようとすると HiPIMS 放電が消えるのが anti-assistance, パルス間隔を変えることによって放電維持圧力や電流の立ち上がりが変わるのが self-assistance で、本来は割と別々の話。うまくまとめてあるが。 なお高周波で維持圧力が上昇する理屈は、希薄化の効果として議論されているが、このへんはよくわからんな。その他詳細は ~/text/paper-read/CQ20090501.doc にまとめた。 reference list の充実っぷりはさすが。

#6 名刺整理

2 月からこっちの 30 枚強を登録。

#5 [labo] OG 来研

田端さん・栗又さん、大木さん。

#4 [labo] rfsp

ガス導入部のフラッシング。排気中に -3 Pa まで下がってるので、 まあ大丈夫か。

#3 [labo] 伝票処理

これからは月末にまとめないで都度ごとにする方がいいかなあ。

購入依頼も 3 件。すでに年度予算の 33% を使った計算か。

#2 給油

4517.8 km 4.68 L

#1 体調不良

続く。うーん。
コメント [全部読む/投稿する]

2008年04月30日(水) [n年日記]

#19 めし

朝はぶどうパンにソーセージキャベツ炒め、昼は握り飯 2 ケとトマトジュース、 間食にクッキー 2 枚、晩は南国酒家のコース+ビール紹興酒適宜、 二次会でグレープフルーツサワー 3 杯と適当なつまみ。

#18 DP35DPM

うへ、これ PS/2 ついてないんだ。こりゃ参った。
でも換装。USB キーボード買わんと家で Windows が使えん。

#17 帰り

歩き電車歩き。
コインロッカーに預けといた PC パーツをすっかり失念して改札を入り、 トイレで思い出して駅員さんに往復させてもらう。

#16 [dept] 歓迎会

新任の先生方を歓迎するということで南国酒家 18:30-20:30、 二次会庄屋で 22:50 くらい。 いろいろ面白い・有難いお話が聞けた。

二次会は先生方にご馳走になってしまった。ありがとうございます。

#15 [paper] 今日拾った論文 (APL 91(19), PRL 99(19))

Anomalous absorption of surface plasma wave by particles adsorbed on metal surface:

SP 光が電波するときの attenuation が、 表面に吸着した金属粒子によってどう変化するかを理論的に扱った話。 単純に振動子としての電子があって、そいつが粘性項で吸収してるだけのように見えるけど、それでいいのかな。

Surface elastic properties of porous nanosilica coatings by scanning force microscopy:

ゾルゲルほかの方法で作ったポーラスなシリカの AFM force curve による弾性定数測定。

#14 [dept][stock] ISO14001 関連

先週の水曜日に学科 staff 全員向けのはあったのだが、 自分は セミナー で出られなかったので、 T 先生と 2 人で里川先生にレクチャーしていただく。 16:00 から 30 分くらい。

#13 [dept][stock] 大学院特別講義

青柳先生が講師とのことで、ちょっと潜りにいく。 途中で次件の連絡が入ったので (日留川くんありがとう)、 恐縮しつつ中座。

しかし皆さん、 熱力学の 3 法則 くらいは押さえておきましょうねー。

#12 [labo] 発注

リコー販売へ CX3000 の K トナー。明日午前着。

#11 昨日の JJAP

補完。

#10 [URL] うつで自殺した部下

自分の自分に対する評価と他者によるそれとに gap がある場合 (特に自分の方が自分を高く買っている場合)、 悲劇の原因となることが多い。 逆は酷いことにはならないけど、やはり本人にとっては勿体ない。 いずれにしても難しいところだが。

#9 [receipt] 紀伊国屋BC 2,583 円

#8 [labo] 到着品

精研硝子に注文してたテンパックスのφ35防着ガラス。 伝票を出しに行ったら荷物があったので、その中に入ってた伝票も同時に提出した。 ブツは MgO 装置のデシケータへ。

#7 [labo] 伝票整理

月末恒例。今回はすべて院校費に HRC。

その足で am/pm〜ブックセンターと回る。 am/pm 入口のところで大木さんに声をかけられ、 全く油断していたので驚いて (本当に) 飛び退った。

あー、いろいろ不手際があって事務の皆さんにフォローいただく。だめだなー。

#6 [receipt] ヨドバシ吉祥寺 50,260 円

#5 行き

バス電車歩き。もう暑い。

ヨドバシに寄って自宅 PC 用のパーツ購入、 いちど駅に戻ってコインロッカーへ放り込み。

#4 [paper] Editorial: Helpful Reviews

Schuhmann シリーズ。今回からは購読者じゃなくても読めるようになったのかな?

#3 [labo] Vacuum proof (ISSP2007 proc)

到着。明日読む。

赤い字になってるところはなんだろ。

#2 gcal2hns

もうちょいいじった。これで OK かな。 あとは ical を舐めるときに、 ある時期より前のをさっさと捨ててしまえると多少は高速になりそうなのだが。 DTEND を見ればいいのか?

あー、結局 tie に時間がかかってるみたいだから駄目か。じゃあいいや。

なお wget がうまくいかない とかホザいていたのは、単に proxy が利用されていないだけだった…

#1 今日の入門ビジネス英語

facilitate 前進させる、手助けする
irate 激怒した

ちと手を空けたくてテキストを咥えたら、 場所がわるかったらしく上唇内側の粘膜をベロっともっていかれた。いたい。
コメント [全部読む/投稿する]

2007年04月30日(月) [n年日記]

#9 [receipt] ASA 国分寺 4,590 円

#8 帰り

原付。もう GW の前半も終わりか。

#7 メール

諸々 4 通ほど返信。

#6 「99.9% は仮説」評

まあそれとは別に、工学が専門のとある人は 「あんな複雑な機械が故障なく動作するとは信じられん」 と言って飛行機に乗りたがらなかった、という話はあったなあ。

#5 [labo] my new WinPC

NAV を入れて MS update、んでぼこぼことインストール。 ああもういやや。ちうかハードを更新する度に環境復帰に丸一日 *1 を要求する Windows XP シネ。 ふつー disk イメージをまんま丸コピーで復帰させるだろうに。

デフラグして discramble したが、g4u がやはり LAN を認識できなかった。 Norton Ghost とかでバックアップ取ってもいいのだが、もういいや (そしていつか痛い目に合う、のだろうか…)。 samba domain に参加させてユーザ nakano で login。やれやれ長かった。
*1: まあ昨日の嵌まりっぷりは特殊ではあろうが。

#4 [dept] サーバ入れ替え

15:00 から作業、16:00 で一段落。嵌まったところその他メモ: ちなみに新サーバに ftp してみたら、上下とも 10 MB/s ほど、昨日の 200 倍。surf での NFS write が刺さるのも解消するかな?

だめだった。まあ etch に上げてまた様子を見よう。

#3 行き

原付。上天気。 ただ GW のせいか荒い運転・危険な運転をする車・自転車・人が多い気がする。

#2 今日のビジネス英会話

bullish / bearish (株式などでの) 強気 / 弱気

#1 帰り

原付。むに。
コメント [全部読む/投稿する]

2006年04月30日() [n年日記]

#6 [dept] 業績書・兼職届

でき。やれやれ。
兼職届は高橋さんへメール。

#5 JLA 会費

4 月末までなのをすっかり忘れてた。 UFJ ダイレクトから初めてオンライン振込なるものをしてみる。 うう、これはスゲエ楽だ。

#4 [URL] 「学術論文」と「特許」の間に流れる深くて暗い河

こないだの話題 のより詳細な解説。

#3 行き

バス電車バス。

#2 [book] 誰も寝てはならぬ 5

読んだ。良い。

#1 [book] スレイヤーズ SP 26

読んだ。完全に惰性。しかし型を外さないでこれだけ続くのもある意味凄い。
コメント [全部読む/投稿する]

2005年04月30日() [n年日記]

#10 [labo] スパッタ装置配管

一昨日 から一次圧の変化がなかったので、論文読みの息抜きにボンベの固定だけ。

#9 今日覚えた単語

concentric, concentrical, concentrically

#8 [book] 『ケプラー予想』

森山さんのところ から。訳者買いということで amazon で発注。 解かれてたの知らなかった。

#7 [paper] 今日拾った論文 (APL 86(18), PRL 94(16), PRB 71(13-16))

いつものように PRB の alert mail は No.15 のが抜けていたりする。

Electronic temperature and density of the plasma produced by nanosecond ultraviolet laser ablation of LiF:

LiF の PLD plume の OES。Li 線の Stark 広がりで ne の評価…って やたら密度高い気がするけどほんまかいな。 温度は Li I の 610.3, 460.2, 413.2 nm の線の熱平衡条件から。 ほんとに平衡として良いのか?…とか、いろいろツッコミどころはあるが。

Enhanced coercive field of cobalt film deposited on noodle-like porous silicon substrates:

noodle-like というのは、だいたい 1um 弱くらいの幅の valley がウネウネと走っている構造。 Fe 膜などを着けた Si 基板を王水とかに漬けるとできるらしい。 この構造は面内異方性を持つのだが、その起源は良くわからん。 その異方性の方向に応じて保持力が異るよ、という話。 ドメインの大きさなどから考えるともっともらしくはある。 つかこのくらいの大きさの構造ならリソでも書けそうだよな。

Role of Cu in dissolution kinetics of Cu metallization in molten Sn-based solders:

各種 Sn 系ハンダへの Cu foil の溶け込みを評価した話。 Cu6Sn5 層の grain の大きさがキーなのだ、という主張。

Epitaxial condition and polarity in GaN grown on a HfN-buffered Si(111) wafer:

TEM 観察。ミスマッチのせいで回転があるのと、 あと Ga/N の polarity が反転してるドメインについて諸々。

Enhanced luminescent and electrical properties of hydrogen-plasma ZnO nanorods grown on wafer-scale flexible substrates:

ポリカーボ基板上に buffer として ZnO をスパッタ、 そんで硝酸亜鉛水溶液で rod 成長。 その後 H2 プラズマ処理をすると PL が上がり、n 型伝導性を示す、 でもアニールするともとに戻る、ということらしい。XPS のデータもあるが、 これは特に結果を良く説明するものではない。

Plasma damage-free sputtering of indium tin oxide cathode layers for top-emitting organic light-emitting diodes:

有機発光デバイスの top 電極として、 対向ターゲットで着けた ITO 膜が良いですよ、という話。

Scaling of Local Slopes, Conservation Laws, and Anomalous Roughening in Surface Growth:

scaling model の routhness exponent が local な領域と global な領域で異る、 いわゆる anomorous scaling surface がどのように発生するかについて 理論的に考察した論文。このようになるのは通常の noise term だけではだめで、 slope の二乗平均が時間と共に変化する量である必要がある。 では slope の時間変化を支配するスケール性はどうなっとるんじゃ、 というのを追ったお話。

Quantum Size Effects in Adatom Island Decay:

Ag (111) 面上の多段 island の anneal による shrinkage が、 最上段のサイズが特定の大きさのときに (拡散モデルで予想されるよりも) 遅くなる、という現象が、量子サイズ効果によって説明できるよ、という話。 いまのところは、そのときの島の直径が λF (1/4+n/2) になっている、 という結果だけだけど。

Metal-Insulator-Like Behavior in Semimetallic Bismuth and Graphite:

純度の高い Bi, graphite の c 軸に沿って磁場をかけると、 低温でのρxx が M-I 転移のような現象を見せるのを、理論的に考察した話。 electron-phonon の散乱時間・熱エネルギー・電子のサイクロトロンエネルギー で領域を説明できる、ということのようだけど。

modelling of ferroelectric domain switch by AFM:

これこれ

Ion-irradiation-induced stresses and swelling in amorphous Ge thin films:

アモルファス膜をイオン照射したときの応力の起源というのは確かに不思議ではある。 ここでは 1.8MeV の Kr+、やっぱり compressive になるらしい。 MD の結果と合わせていろいろ議論してる。 Frenkel-pair 型の欠陥導入、塑性流動、void 回りの bonding が強くなるから、 などなど。

Pressure dependence of the melting mechanism at the limit of overheating in Lennard-Jones crystals:

これは本当にタイトルで拾ってみただけ。

Elastic constants of single-crystal TiNx(001) (0.67<=x<=1.0) determined as a function of x by picosecond ultrasonic measurements:

SAW で。まあ stoicheometric な方が固い。過去の nanoindentation の結果との比較も。

Hydrogen termination following Cu deposition on Si(001):

2x8 構造の島からなる表面に H を暴露すると島のサイズ分布が変化することから、 この構造は Cu が下に潜って Si が浮きあがっているのではないか、という提案。 そういえば (111) での pseudo 5x5 って 最近ちゃんと調べてないけどどうなってるんだろか。

In situ revelation of a zinc-blende InN wetting layer during Stranski-Krastanov growth on GaN(0001) by molecular-beam epitaxy:

LEED+ex-situ な TEM。Tong 先生。wurzite の GaN 上の成長の話。

Ordered coalescence of Si nanocrystals in SiO2:

Si+ のインプラで作った nc の HRTEM 観察。10nm 以上のやつはだいたい coalescence でできていて、{111} facet で合体しているらしい、とのこと。

Surface structure determination by a one-stop search method for the deepest minimum:

これも Tong 先生のグループ。 "Frozen"-LEED だそうな。 Tensor LEED の逆行列計算を omit する方法らしい。

Scanning tunneling microscopy and spectroscopy of reconstructed Si(100) surfaces:

60 refs。2x1, 2x2, 4x2 各構造の tight-binding 計算と STS の比較考察。

#6 [book] Excel でできる光学設計

なぜか部屋にあった(笑)

#5 [paper] Nature 4/28 号

これ とか News & Views の "Warm Fusion" とか Naranjo の Letter とかで話題になっている模様。 /.-jp の記事 にもなっている。月曜でもちょっと図書館を覗いてみるか *1ボールの本 も貸出可能になったらしいし。
*1: しかしオンラインでは見れないのが切ない…

#4 [firefox] Resizeable Textarea

二度寝日記 より。これだ!という感じ。

#3 [book] 司馬遼太郎が考えたこと 1

接骨院の待ち時間・治療中・戻り際のモスバーガーで残り分を読了。

#2 行き

原付。接骨院経由。もうかなり暖かい。

#1 [book] 司馬遼太郎が考えたこと 5

読了。このころになると一気読みできるな。 日中韓の一連の比較考察は非常にタイムリーで面白かった。
コメント [全部読む/投稿する]

2004年04月30日(金) [n年日記]

#5 [book] NTS 試読

done. 返送の方向で。いつも遅れて申し訳ない。

#4 [dept] 物情実験

履修者が確定したので諸々の準備。やれやれ。

#3 [dept] 基礎コンピュータ演習

4 限。cygwin のインストールと Fortran プログラムのコンパイル・実行まで。

#2 [labo] CuIn 論文

校閲業者さんに原稿を sent.
ack received.

#1 行き

自転車 av. 18.6 km/h。上天気。
コメント [全部読む/投稿する]

2003年04月30日(水) [n年日記]

#11 [labo] samba ユーザ登録

#!/usr/bin/expect --

proc add_entry {user preamble} {
    spawn smbpasswd -a $user
    expect "New SMB password:"
    exp_send $preamble$user\n
    expect "Retype new SMB password:"
    exp_send $preamble$user\n
}

set batdir /var/lib/samba/logon
set list [exec cat accounts.txt]
foreach account $list {
    add_entry $account $argv
    exec sudo -u $account cp $batdir/user.bat $batdir/$account.bat
}
という感じで。~/bin/addsmbuser として放り込んでおいた。 ユーザ名一行ずつのファイル accounts.txt をカレントディレクトリに置いて、
% sudo addsmbuser [パスワードのプリアンブル]
と実行すれば OK。

#10 [LDP] TLDP Weekly News 2003-04-29

#9 今日のビジネス英会話

ほんとは一昨日の。

detour 回り道、迂回路
out-of-towner よそ者、観光客
cabbie タクシーの運転手 (くだけた表現)
mess 乱雑な状態
value (v) 評価する、価値あるものと考える

#8 [labo] IUMRS 2003

二件申し込んだ。confirmation は +misc/2477,2478。 原稿提出 は、向こうから確認のメールが来た後で良いらしい。

#7 [labo] 研究室立ち上げ

修士の 4 人が手伝ってくれ、 ズババと一気にネットワークが出来上がった。 特に佐藤君がケーブル職人として活躍。

どうもサーバとの通信がおかしかったのだが、 hub を買って来て入れ替えたら直った模様。

#6 [URL] UTP(ツイストペア)ケーブル結線図

#5 [labo] AFM 試料ホルダ

昼過ぎに返却。

#4 [labo] 工事

冷却水循環装置のコントローラ取り付け。これで最後かな。

この人たちだと思うけど、配電 box 内部の hub の電源ケーブルが抜けていた。 たぶん収めてた脚立を抜くときに引っ掛けたんだろう。

今日の作業完了。 なんか配線作業はちんたらやってるし、 テストしたら send/return が逆だったことがわかったり *1 、装置を確認せずに流されたもんで、つないでなかったラインから水があふれたり。 なんだかなあ。
*1: もちろん直してくれるらしいが

#3

牧君寄贈の折り畳みベッドにて。快適。

#2 [URL] SPIP

以前 チェックしていた AFM 画像解析ソフト。デモ版で使ってみた。 なかなかよさげ。自分で書いた DLL で拡張したりするのもできるらしい。 値段聞いてみるかな。

#1 [URL] Reference for Word 2000 - 使用する単位を変えたい

ヘルプのとおりにやってもルーラーの単位が変わらないので google って見たらこれ。 「文字単位での編集を可能にする」のチェックを外せばよかったのだが、 そんなんわかるかい。
コメント [全部読む/投稿する]

2002年04月30日(火) [n年日記]

#4 今日のビジネス英会話

keep a low profile 目立たないようにする [profile→世間の注意を引くさま]
cope うまく対処する
memorial services 追悼式
finesse たくみにやり遂げる [with finesse というのもあり]
trauma center 外傷センター
dispatch (急いで) 派遣する
night and day [=around the clock]
from coast to coast 全米から

key expressoins:

draw up (draft にあたるものを) 作成する
fine line between 〜の間の微妙な境界 (既出)
galvanize 駆り立てる、活気づける、(電流を流す)

proverb:

Where there is an open mind, there will always be a frontier.
--Charles F. Kettering (1876-1958)

#3 電子ブロック

7dream注文 したのだが。 最初に指定した受取店舗が閉鎖されるとのことで、 変更依頼が先方よりあり、それに対する返事も (4日遅れで) していたのだが、 どうも行き違ってしまったらしい。 確認の連絡を web フォームで送った。 しかし、なんで普通のメールじゃダメなんだろ。
◆Eメール
 「ご利用案内」のページより「お問い合わせ」をご利用ください
って、それは「Eメール」じゃないだろう。 電話はつながらないしなあ。

なおメールを見落としたのは、先方が
X-Mailer: InternetPost for Active Platform 1.0.70.10007 (Standard Edition)
なるメーラを使っており、 spam フィルタ に引っかかってしまったからであった。

#2 [dept] 学生実験 4 回目

「(返したはずの) 返却レポートが返却ボックスにない」という事件が多発。 学生間のうわさだけど、人のレポートを盗ってっちゃうやつがいるとかいないとか。 本当だったらカンニングと同じで 1 年落第モノだと思うが、 とりあえずの対策としては「返却時刻を統一する」という方向でどうか、 ということに。しかしこういうのはやるせない。

自分の担当分は 17:00 ころに順調に終わったのだが、 うだうだしていたら boss が会議で抜けてしまい、 課題番号 2 番のペアが 19:37 現在まだ終わらない。 今日出たレポートの採点もあるし、 ノートも持ち込んでるし、 で時間つぶしは問題ないのだが、 しかし腹が減った...

20:00 に終わった。 やれやれ、雨降ってるよ。

#1 風邪

ひいたかな? だるい。
コメント [全部読む/投稿する]

2001年04月30日(月) [n年日記]

#3 [LDP] 4/30 の updates

GUIDES (23:00 add)

#2 [labo] IUVSTA-15

無事 abstract の ack がきた。 #1297。

#1 [URL] IP spoofing 関連

結局のところ、IP に頼った認証をしていてはいけないよ、ということだなー
ただ最近のカーネルは SN のシーケンスを randomize している筈なので、 そう簡単には接続できないと考えてもいいのだろうか。 このへん とか?
コメント [全部読む/投稿する]

2000年04月30日() [n年日記]

#4 [linux] ソフトウェアレビュー・ブックレビュー

vine が 38 人、クラッカー撃退完全マニュアルが 23 人。 採点するのが大変だったね!

#3 [LDP] 4/25〜4/30 の ldp-discuss

55通。

RE: CD edition:

発散している(^^; ランダムに話題を取出すと:

A possible HowTo?:

Erik Welch さん: Lotus Domino server サーバを Linux で作る HOWTO はどうかとの提案。

In Progress list:

Michael Passman さん、しかかり中の HOWTO のリストみたいなのはないかとの質問。 TODO リスト ならあると Gjoen さんからの返事。 タイトルリストもあるといいね、とのフォローもいくつか。

sgml-tools for windows:

Dan Kuykendall さんからの質問。 などのフォロー。

Linux-CAN-bus-HOWTO:

Arnaud Westenberg さん。

#2 [LDP] 4/27〜4/30 の updates

#1 [JM] pcmcia-cs

ということで 着手。 4/10 に 3.1.14 が出たことを boso さんに教えていただいたので、 まずはそいつを CVS に突っ込む。

今日の commit:

cardinfo.1 と pcmcia.5。 こじまさんのを 3.1.14 に追従させただけ(^^;。

その後:

cardctl.8 と cardmgr.8 もやっつける。
コメント [全部読む/投稿する]

以上、20 日分です。
タイトル一覧
カテゴリ分類
book
dept
issp
labo
paper
snap
stock
vsj
Powered by hns-2.19.5, HyperNikkiSystem Project

中野武雄 (NAKANO, Takeo) <nakano@st.seikei.ac.jp> Since 1999-10-07
RSS feed, 更新時刻, LIRS エントリ, アクセス制御 (解説)

中野のホームページへ